<   2018年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

告知。

[ 2018 古流かたばみ会展 ]

会期:2018年3月31日(土)4月1日(日)10:00A.M.~5:00P.M.
会場:新宿アイランド・アクアプラザ

ご来駕、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。



d0117565_19211254.jpg


d0117565_19215258.jpg

by katabami03 | 2018-03-21 19:22 | 展覧会・イベント

いけばな協会展終了しました。

いけばな協会展、盛会裏に無事終了いたしました。

この展覧会が始まると思い出すのが東日本大震災だ。
あの震災、実はいけばな協会展の開催中のことだった。当時の会場は上野松坂屋。私はすでに展示を終了していて、当日は最寄りの駅から家に向かうバスの中にいた。しかし展覧会はまだ開催中で、会員が出品していた。後から聞いた話だが、やはりかなりの作品が倒れたりして大変だったそうだ。その後展覧会は続けたのかどうか記憶にないのだが、多分取りやめになったのだろうと思う。
まあ、人的被害はなかったのが不幸中の幸い。いけばな協会展の時期になると、つつがなく花を生けていられることのありがたさを改めて思い起こす次第。

かたばみ会出品者の作品。

大塚理司
d0117565_19494309.jpg

塩練理智
d0117565_19501003.jpg

草野理多嘉
d0117565_19504768.jpg

西村理季
d0117565_19512814.jpg

飯野理堯
d0117565_19522550.jpg

小原理詔
d0117565_19533601.jpg


この後はいよいよ我が会の展覧会だ。
入魂でいきまっせ~。




by katabami03 | 2018-03-20 19:54 | 展覧会・イベント

風はまだ冷たいけれど。(高崎物語67)

暖かくなったりまた寒くなったり、まるで振り子のように季節が行ったり来たり。とはいえもうすぐお彼岸、梅が最終コーナーに入り、早咲き種の桜もちらほら咲き始めた。

今日は高崎にて研究会。終了後に「高崎市華道協会いけばな展」の後期展を拝見に上がる。

会場は高崎市役所に隣接した高崎シティーギャラリー。
d0117565_19053089.jpg
d0117565_19055725.jpg

100余瓶の生花、自由花が整然と展示されている。
d0117565_19073122.jpg
d0117565_19073904.jpg
d0117565_19075186.jpg


後期出品作品の中からかたばみ会会員の作品をご紹介。


群馬支部長、中島理慶
d0117565_19095512.jpg

金子理政
d0117565_19105179.jpg

小野田理笑
d0117565_19113312.jpg

針谷理二三
d0117565_19153387.jpg

久保理幸
d0117565_19161631.jpg

小澤理恵
d0117565_19165765.jpg

一倉理歩
d0117565_19173289.jpg

安田理和
d0117565_19180280.jpg
前期の出品者は以下の通り。

飯塚理敏、佐藤理淳、高橋理貞、萩原理久美、浦部理幸、萩原理桂、長井理余、戸塚理裕


帰路お城の堀端を通りかかったが、土塁上の桜はまだ冬の様相。
来月には花が見れるだろうか・・春が待ち遠しい。



by katabami03 | 2018-03-11 19:24 | 高崎物語

季節のご挨拶と告知。

というわけでアッという間に3月だ。
まだまだ油断はならないが、とりあえず春の兆しを感じるようになった。
駅に向かう途中の栗林にも野蒜が生えてきた。わかるかな~。
d0117565_22234328.jpg
近所の梅も今が盛り。
d0117565_22251253.jpg
d0117565_22252210.jpg
渓流も解禁になったし山菜も出始めた。う~ん、体が疼くが相変らずの季節労働者。今月は展覧会が2つ、まずはお仕事ガマンガマン。で、告知を一つ。
d0117565_22253311.jpg
いけばな協会展。出品は第2次(3月16日、17日)になります。
メール、メッセージ等でご連絡ください。チケットお送りいたします。





by katabami03 | 2018-03-05 22:16 | 展覧会・イベント