日本の野生蘭だ。

所用で八王子に行ったついでに、高尾まで一足のばしてきた。

広い草地に捩花(ネジバナ)がいっぱい咲いていた。
d0117565_22214447.jpg

ラン科の花で、ひとつの花の大きさは4,5㎜程度だが良く見るとしっかりランの形をしている。
d0117565_2224021.jpg

近くには庭石菖(ニワゼキショウ)?
d0117565_22251213.jpg


そういえば随分と山にも行っていない。
運動不足で体はたるみきっているけれど、来週あたりスキをみてどこかに行きたいなあ。
by katabami03 | 2009-06-16 22:29 | 草花 | Comments(5)
Commented by ぶーすけ at 2009-06-17 06:34 x
スキがなかなか無いんですね(笑)

ねじり花は、高校の校庭にぽつぽつ咲いていて
母親に持って帰った覚えがあります
多分、北海道で普通に自生はしていないのかな?

庭石菖、花も良い色ですが
蕾がまた素敵ですね、実も
Commented by LABO雲 at 2009-06-17 06:34 x
久しく会う事もなかった捩花と庭石菖。小さいながらも立派な姿ですね。
昔の記憶とつながって写真を拝見してホッとしました。今日は一日
安らかに過ごせそうです。
Commented by 風うたい at 2009-06-18 02:05 x
捩花。小さくても蘭は蘭、捻り捻れてどこまで伸びる?
庭石菖。神のつくりたまいし傑作ですね。


Commented by リン at 2009-06-18 12:58 x
はかなげな かわいい 花ですね。
なんか ほっとします。
Commented by risi@いけばな at 2009-06-18 14:04 x
>ぶーすけさん
日本全国に分布しているようですね。ランなのに寒さに強いんだなあ、感心。
庭石菖の莟、この写真をパソコンに取り込むまで気がつかなかった。いい雰囲気してますよね。

>T先生
私もいろいろな思い出があります。
合宿や遊びに行った先々で見かけたのは懐かしい思い出です。

>風うたいさん
捩花を初めて見たときはびっくりしました。こんなのアリか、って。
まさしく神の造形ですよねえ。

>リンさん
どちらの花もちっちゃ過ぎて、気ぜわしく歩いていたら、きっと気付かないで踏みつぶしてしまうでしょうね。
花は大きくても小さくても宇宙を感じますね。
<< 中だるみの日々。 さあ、行くでぇー! >>