いつの間にか・・。

2年前にいけばなの展覧会で使った春蘭、鉢植だったので家に持ち帰ってきた。これが律儀なやつで、昨年も花を咲かせてくれた。
半日陰に置いておくと良いらしいので、庭の隅に植わっている穂咲き七竈の根元にほったらかしにしてある。
夏場に水くらいはくれているが、肥料を入れたこともない。それが今日見たらいっぱい花を咲かせていた。
d0117565_20245688.jpg

数えたら全部で7輪、あと蕾が2つ。

以前瀬戸にいた頃、近くの里山で野生の春蘭を見つけたときの感動を思い出した。
日本の蘭は逞しいものだ。
by katabami03 | 2009-03-08 20:34 | 草花
<< 明日から「いけばな協会展」が始... いけばな協会展 告知 >>