ちょっと走っただけなのに。

昨日展示した花のメンテナンス。
d0117565_1831161.jpg

設置した場所は夜間はシャッターが閉まるため、奥行きが90センチ位しかない。ビロ~ンと平面的で、その割りに幅と高さがあるため、倒れないか心配する人がいるそうで、明日器をのせてある台を低くする予定。

昼には晴海総合高校の華道選択の生徒達に終了証を渡しに行かなければならない。その前に事務所によって雑用をいくつかこなす。
さて出かけようか、と思った矢先、こんな時に限って急な客は来るわ、電話は掛かってくるわで大慌て。
おかげで地下鉄までダッシュ。高校がある月島の駅からもダッシュ・・・とおもったが、情けないことに足がフニャフニャだ。何とか小走りで行ったものの、見事に遅刻。生徒さんたちを待たせてしまった。面目ない。

その後もう一件の用事を済ませて帰りは東京駅。中央線の長ーいエスカレーターを歩いて登ったのだけど、ホームにたどり着く頃には太ももあたりがへろへろだった。
心を入れ替えて少し走るか。
by katabami03 | 2009-01-13 18:46 | いけばな
<< いけばな展覧会告知(古流協会展)。 電池切れだ。 >>