御礼(待ちに待った怠惰な日々)。

ハイ!どーもお疲れさんでした。(私が)

ということで本年の大きな仕事はこれにて打ち止め。
今月中はまだ雑務が残っているが、11月になればだいぶ暇になる。さあ、いよいよダラダラグズグズの怠惰な日々をおくるぞ。

えっと写真、撮ってきましたのでご紹介いたしましょう。

花材は馬酔木(アセビ)と蔓梅擬(ツルウメモドキ)。
古流の古典花(生花・せいか)で、わざと右側と左側を離して生ける「根分け」という生け方です。
d0117565_2315512.jpg


ご来場いただいた皆様、有難うございました。
厚く御礼申し上げます。
by katabami03 | 2008-10-27 23:22 | 展覧会・イベント
<< 足元には。(リシノメ41) 本日開店、かたばみ会展。(リシ... >>