家いけは肩の力が抜けて。

昨日、一昨日と花菖蒲の研究会を開いた。その際に用いた花を一部持ち帰って、家で生けなおし。
ちょうど庭のナナカマド(珍至梅)がおっそろしい勢いで伸び広がっているので、これを適宜切り出して。

d0117565_22243989.jpg


珍至梅は一般には穂咲きナナカマドとか庭ナナカマドとか呼ばれているが、秋に紅葉して赤い実をつける七竈とはまったくの別種だ。
葉が落ちた冬の間に随分思い切って切り詰めたのだが、春の芽吹きとともにすさまじい勢いで伸び、ご覧のような状態。地面でも地表近くに張らせた根から新芽がそこいらじゅうに出てくる。
好きな花材の一つではあるのだが、この繁殖力には辟易している。

白と白で小ザッパリとしたなげいれが出来あがり。

d0117565_22362525.jpg

by katabami03 | 2014-06-03 22:37 | いけばな
<< 雨模様の日には外回り。 頭上注意。(リシノメ162) >>