菊香かほる季節に。

台風が去り、一気に秋が加速した。

今日は菊の集中稽古。
ビニールハウスの中で電気を照らしながら栽培する電照菊は一年中花屋に出回っているが、菊はやはり秋が似つかわしい。

古流では様々な菊の生け方が伝承されている。
代表的な生け方に「重陽(9月9日)の菊」や「紅白生け」があるが、重陽は過ぎてしまったので、本日は「紅白生け」を生ける。
教室中に菊のいい香りが漂う。

d0117565_21365722.jpg


O先生作

d0117565_21385924.jpg


花がまだ開き始めで、写真では紅白をはっきりお見せできないのが残念だが、スッキリとした立ち姿が見て取れよう。
by katabami03 | 2013-09-17 21:44 | いけばな
<< えらいトマト缶。 「急須ですね」の、あの人です。 >>