直島探訪記(1)

某協会の研修旅行で瀬戸内海の直島に来ています。

ここは大地の芸術祭の大スポンサーでもある、ベネッセコーポレーション代表・福武総一郎さんが手がけている一大アートサイト。
その規模といい、収蔵品といいスゴイ!の一言。んも~ォ驚きの連続、感動の嵐。

今日は島内の美術館を中心に回ってきましたが、明日は新潟で展開したような「家プロジェクト」(民家を利用したインスタレーション)を見て回り、高松に戻ってイサムノグチの石の美術館を見て帰ります。

強行軍ですが、内容の濃い~ィ二日間となりそうです。帰ったら写真などupしたいと思います。
ご期待下さい。
# by katabami03 | 2007-05-23 21:03 | 直島探訪記 | Comments(0)

パッチギ

今日は久しぶりに映画を見てきました。

「パッチギ! LOVE&PEACE」いや~、見せてくれますねぇ井筒監督。
フォーククルセダーズのイムジン河をリアルタイムで聞いていた身としては、前作「パッチギ」でもけっこう涙腺刺激されましたけど、今回はまたズンズン心に響くものがありました。

ラストまで一気呵成に引っ張っていくような展開をみせた前作に比べ、今回の物語は様々なエピソードを加えて厚み、深みは加わっているけれども、その分ややスピード感が失われたかな~、と思った。とはいえ申し分ない佳作だ。
特に若い人達に観てほしい映画です。
# by katabami03 | 2007-05-22 20:49 | 映画・演劇 | Comments(0)

5月27日、ブルーズフェスティバル!

ブルーズマンのトミイセイジプロデュースによるブルーズフェスティバル、いよいよあと一週間後に迫りました。場所は池袋ALE HOUSE。
出演;フロミズワンダース・金田デルタ正人・TOMII SEIJI&BLUES JACK!・デルタ兄弟
  なお私のハーモニカの師匠・浅見安二郎先生がゲスト出演いたします。
ファンキーなステージが繰り広げられることでしょう。皆さん一緒に見に行きましょう。当日午後3時にJR池袋駅東口、いけふくろう前に集合(時間厳守)。

昔聞いていたレコードを並べてみました。
d0117565_22132334.jpg

古いレコードはほとんど売り払ってしまいましたが、CDに復刻されていないものや思い入れのあるものは残してあります。
一枚一枚に懐かしい思い出がしみこんでいるんだなぁ・・・。
# by katabami03 | 2007-05-21 22:19 | 音楽又はブルーズ | Comments(0)

リシノメ(4)

一口に「美」と言ってもいろいろな「美」がある。
自然の美、人工の美、なかには醜悪美なんてえのもある。これなぞは「美」と言うよりもある種の感動を与える要素と言うことであろう。

よく言われることだが、花はそれだけで完成された美しさを持っている。いけばなはそれにさらに手を加えることによって、別の美しさに仕立て上げる、いうなれば自然美と人工美の融合と言えよう。
我々のご先祖様はよくもまぁ600年以上もの間、この形の残らない「美」を連綿と続けてきたものだ。

感服すると共に、少しばかり責任を感じる今日この頃・・・であります。


本日は今間借りしている教室からの眺め。

サンシャイン60に隣接する階段のある広場、そして夜のアムラックス。
d0117565_22455636.jpg
d0117565_2246153.jpg

# by katabami03 | 2007-05-19 22:47 | リシノメ | Comments(0)

山女魚(やまめ)釣り

子ども達を学校に出した後、急に思い立って釣りに行くことにした。場所は我が家から一時間半足らずで行ける、山梨県内の某川。

着いてしばらくは雨中の釣りで寒かったが、1時過ぎには雨も上がり、魚の食いも活発になった。
過去3回ほど来ているところだが、いつも5~6匹位しか釣れないのに、今日は絶好調。釣果は虹鱒3匹やまめ12匹。結構釣れたので、午後4時半、マズメを待たず納竿。

釣ってよし、見てよし、食べてよし、美しい魚体の山女魚。
d0117565_22254671.jpg


道端で見かけた道祖神。
d0117565_2227275.jpg

d0117565_22275958.jpg

山はすっかり緑一色、心身ともにリフレッシュできた一日でした。
# by katabami03 | 2007-05-17 22:30 | 旅・山 | Comments(3)