<   2010年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

満月の明るさ。

冬の満月。
d0117565_2372027.jpg

月にむら雲というが、冬はキンと冷えた空気の中、煌々と輝く姿が似つかわしい。
今夜の月はまるで春の風情。
とはいえ月明かりの下を歩くのは何となく懐かしく嬉しいものだ。
by katabami03 | 2010-01-30 23:19 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)

カミングアウト。

告白しよう。
私はルミネの広告の隠れファンだ。(ルミネ:首都圏JRのいくつかのターミナル駅に付随した駅ビル名店街)
原色ギラギラで明るく華やか。次はどんなのが出てくるだろ、と毎回楽しみにしているのだ。
今回は何とオフェーリアだ!やってくれるじゃないの。
d0117565_2148769.jpg

新宿駅構内、これもルミネの広告。スゴイでしょう。
d0117565_215046.jpg


もう一つ、最近気になっている広告がある。
コレだ。
d0117565_21535017.jpg

長谷川等伯展の広告。
ん~~~~ん。
この障壁画『楓図』は素晴らしいインパクト。秀逸。
問題はその中に書かれている文言だよ。
コレだ。
d0117565_21565731.jpg

・・・ゴシップ記事かぁ。
コレを見るとなんか情けないやら悲しいやら。

ストレスとまでは言わないけれど、どーにも気になってねー。
by katabami03 | 2010-01-29 22:07 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(5)

この中途半端さがオチャメ。(リシノメ76)

黄昏時が似合いそう。
d0117565_18483559.jpg

嬉し恥ずかし銀座の切株ッ!
by katabami03 | 2010-01-28 18:50 | リシノメ | Comments(0)

撮影。

水仙の生花(古典花)を生けている。
昨年の暮れに何作か撮影していただいたが、まだ撮りたりなくて、きょうはカメラマンの尾越健一さんのスタジオに出向く。
d0117565_22351998.jpg

水仙は暮れの時季とくらべると、花の茎などがだいぶ固くなってきている。花展が近付いてきているが時間は待ってはくれない。今を逃すとまた年末まで待たねばならない。

ある程度納得がいく花が行け上がったとしても、写真にするとなかなか雰囲気を伝えることができない。
立体的なものを作っているものの宿命ではあるが、なんとも歯痒い。
これもまた『道』というものか。
by katabami03 | 2010-01-27 22:43 | いけばな | Comments(2)

コンセプトは光?

山口嘉民君の個展開催中。
(山口君に関しては’09、2月19日をご覧ください。)
d0117565_2156618.jpg

残念ながら本人には会えなかった。ま、近いのでその気になればいつでも会えるのだが・・・。

で、感想。

風景をナイフでザックリと削りだしていく手法は以前よりもさらに大胆になっているが、その下地はかなり繊細に塗りこまれている。明るい色彩で構成されている数点からは、空気の透明感みたいなものを感じ、その新しい感覚に好感を覚える。
そして光の捉え方みたいなものが以前よりも鮮明になっっているような感じがした。

珍しく小品が数点あった。
小さいけれども丹念に、いつくしむように描かれていて、対象をじっくりと見据える厳しさの中にもどこか温かみを感じさせるものがあった。

山口嘉民展  1/25~30 
Gallery Togeisha(中央区銀座7-12-6 トキワビル5F)
by katabami03 | 2010-01-26 22:28 | 展覧会・イベント | Comments(2)

旧道を行く。

司馬遼太郎ではない。
来週から始まる「古流協会展」で使う竹を注文しにワタリュウさん('09,7月11日参照)の所へ行く。

ワタリュウさんのお店は川越街道沿いにある。それも、旧街道と現在の川越街道(国道254)の両方に面している、という珍しい場所にある。

池袋から行くと、車を止めるのは旧道側のほうが都合がいい。
上板橋から分かれる旧街道は昔ながらの商店街が続く。
先ずは上板南口銀座。上板は上板橋の意。
d0117565_21303274.jpg

上板・・が途切れてしばらく行くと北一商店街。北一は練馬の北町一丁目の略。
d0117565_21335545.jpg

旧街道らしい風情がわずかに残る。
d0117565_21392334.jpg

昼間は通れるのだけど、夕方は買い物でにぎわうためか通行止め。やむなく迂回。
d0117565_21404989.jpg

迂回の道に入ってすぐのところにある三差路。何と交差点の真ん中にある「馬頭観音」。こんなところにもささやかな歴史が。
d0117565_21425347.jpg

旧道は東武東上線の東武練馬と下赤塚との間で合流する。ワタリュウさんのお店はその合流点の手前。
d0117565_21453691.jpg

竹がいっぱい。竹屋さんだもんね、当たり前か。
d0117565_21492430.jpg

旧道と現在の川越街道の合流点。
d0117565_2150209.jpg

またどこにでもあるような街に戻る。
by katabami03 | 2010-01-25 21:52 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)

チューンナップ。

スキーは道具を使うスポーツなので手入れが必要。
「弘法筆を選ばず」というが、そんなことはない。浅田真央ちゃんだって、刃のすり減ったスケート靴では、あの華麗な演技も無理というものだろう。

以前は仕事場(いけばなの教室)が空いている時に自分でチューンナップしていたが、最近は専門店にお願いしている。
先日の合宿(スキー)の後、スキーのメンテナンスをお願いした店からハガキがきた。それによると、諸般の事情から2月いっぱいで閉店するとのこと。
d0117565_21205091.jpg

お願いしたこと以上の仕上げをしてくれる、職人気質の店だったので残念だ。

いろいろな事情があるらしいが、スキー人口の激減も遠因であろう。
華道界の現状を思うと、とても人ごとではなく、身につまされる。
by katabami03 | 2010-01-22 21:33 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)

何でも経験、と思ったのだけど。

スーパーに買い物に行ったら、安いワインがドッと並んでいた。
d0117565_22584327.jpg

あんまり売れていないみたいだけど。

で、こんなのがあって・・・。
d0117565_22595079.jpg

ワインの本場フランスでも、風邪気味の時などワインを温めて飲むという話は以前聞いたことがある。
ものはためし、一丁やってみるか。
本来は赤が好みだが、ハチミツとレモンを入れるのなら白もいいかなあ、と白を購入。

先ずは味見。
あの2,3リットル入るジャグみたいな瓶に入っているカリフォルニアワイン、あれ、あれですよ。
フルーティーだけどコクというか微妙な味わいというか・・そういうのがない、まあ値段並みというところ。
なんてこと言いながら、結局カミさんと一本飲んでしまった。

ホットワインの感想はいずれまた。
by katabami03 | 2010-01-21 23:16 | 食べ物・飲み物 | Comments(2)

ジョーモンジロオーーーッ!!!!!

d0117565_2275780.jpg
ついに出ました。待ちに待った待望の新作。

見る者を混沌の坩堝に誘うあやかしの美学。
ジャーン!「みすず学苑」フルモデルチェンジ。

d0117565_2263523.jpg

それにしても何なんだ、この火星人とか土星人って。
ヤマトタケルと共に初回より皆勤賞の縄文太郎に弟(?)が。その名も縄文次郎・・デカッ。
by katabami03 | 2010-01-20 22:12 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(7)

告知

新春恒例、「古流協会展」が始ります。


d0117565_1823586.jpg

d0117565_18223873.jpg

観覧ご希望の方はお知らせください。
招待券をお送りいたします。

みんな見に来てください、待ってマース。
by katabami03 | 2010-01-16 18:27 | 展覧会・イベント | Comments(4)