<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧

いわし154匹。

千葉に遊びに行ってきた。
d0117565_21462124.jpg

鰯(イワシ)が釣れているということで、急遽いわし釣りを決行。

寄せ餌をまいてサビキという疑似針で釣るのだが、かなり大きな群れが回ってきているらしく、入れ食い状態。
結局2時間ちょっとで160匹。その内鰯は154匹。
d0117565_2153588.jpg

片っ端から手開きでさばいていく。
頭をちぎって、指を腹に突っ込んでワタを出す。
d0117565_21561734.jpg

ショウガをたっぷりと入れて煮る。
d0117565_21572040.jpg

出来上がり。
d0117565_21575567.jpg

唐揚げはあっという間になくなる。
d0117565_21583297.jpg

大きめのものは開いて酢で〆る。めんどくせー。
d0117565_21593968.jpg

シンプルに塩焼き。
d0117565_2202859.jpg

まだまだ冷蔵庫に一杯。明日はイタリアンにしようか・・・。

ところで海岸をあるいていたら40~50㎝くらいのサメが何匹も打ち上げられていた。中にはまだ生きているものもいて、海に帰すとユラユラと泳いで行く。
それからウツボも何匹か同じように打ち上げられていた。

海底でなにか異変が起きているのだろうか。
やはり考えてしまう・・・巨大地震の前兆?
by katabami03 | 2009-12-30 22:06 | 食べ物・飲み物 | Comments(7)

きょうで稽古は終わり。

クリスマスが終わり、街も正月の装いを始めた。
d0117565_2231589.jpg

いつでもめでたいパチンコ屋もお正月バージョン。
d0117565_2241328.jpg


ウチの教室も今日で稽古収め。
今日は皆さん正月の花を生けた。

万年青(オモト)の生花(古典花)。
d0117565_226280.jpg

こちらは自由花。松と千両で一気に正月気分。
d0117565_228147.jpg


さて、そろそろ年賀状のしたくを始めねば。
by katabami03 | 2009-12-28 22:10 | いけばな | Comments(2)

高揚感が違う。

昨日今日と二日間、東京都スキー連盟の指導員研修会があった。

12月の研修会に出るのは5年ぶりのことだ。
日程と自分の休みが合わず、ここ数年は4月の研修会に出ていた。
4月と言えばもう滑り収めの季節だが、出席しなければクビになってしまうので、やむなく参加していた。

場所は車山。
スキーもさることながら、日々の雑事を忘れて自然の中にいるだけで身も心もリフレッシュ。

夕暮れの車山。
d0117565_2214538.jpg

正面に見える蓼科山。
d0117565_2216682.jpg


今シーズンもあまりスキーに行けそうにないが、12月に研修会に出ると、「よし、やるぞ」と気合がはいる。
by katabami03 | 2009-12-27 22:20 | 旅・山 | Comments(0)

師走の一日。

古流関係の忘年会で上野に行く。

平日ではあるがヘブンアーティスト(東京都の認定した大道芸人みたいなもの)がそこここでパフォーマンスを繰り広げている。
d0117565_2324984.jpg


仲間内で飲み食いするのはいいが、仕事関係や義理での飲食は好かんのでほどほどにしている。そんなわけだから忘年会は少ない。
今日の集まりは皆さん気心の知れた先生方ばかりなので、出来るだけ参加するようにしている。

所は上野公園内にある韻松亭。近い、美味しい、雰囲気がいい、値段もお手頃ということで、ここ数年利用しているお店だ。
d0117565_23631.jpg

お昼はだいたいスーパーなどの弁当かB級の食べ物屋なので、年に数回のこんな料理は嬉しい。
d0117565_2381264.jpg


帰りがけに見たこの人のジャグリングは面白かった。
d0117565_2310728.jpg
d0117565_23101985.jpg

「まろ」さんってい名前だったと思う。
益々の活躍を願う昼下がり。
by katabami03 | 2009-12-24 23:19 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)

池袋で奉仕。

今年最後の奉仕。
今日は池袋のデイサービスへ。

d0117565_2236784.jpg

花材は若松、千両に小菊。
お正月だお正月だと皆さん喜んで生けてくれました。

ところでここは、利用しているお年寄りそれぞれが希望するもの(事)を楽しむ、というシステムで、いけばなをやっている時はいつも大概カラオケもやっている。

奥でカラオケ、手前のおばあちゃんたちは昼寝。
d0117565_22405121.jpg

ひとり元気のいいおばあがいて、いつも「北国の春」をうたっている。
「うるさいねえ」(実際かなりうるさい)などと言われながらもソプラノで熱唱している。

まあ健康にはいいわな。あのおばあは長生きしそうだ。

みなさんどうぞ良い年をお迎えください。
by katabami03 | 2009-12-22 22:50 | いけばな | Comments(3)

物造りの喜び。(リシノメ74)

件の国立駅のデッドスペース、いつの間にか模様替えしていた。
d0117565_22255954.jpg

見るからに冬バージョン。
前にはお手触れ禁止の規制が。そうだよなあ、前回のかかしなんぞはイタズラ好きには絶好のターゲットだもんなあ。
ところでどんなふうになっているのかと言うと。
d0117565_22253585.jpg

七輪に座布団二枚、ちょっといびつなかまくら。
後ろを見ると・・。
d0117565_22484958.jpg

作った人達の苦労が滲み出ている。
でもね、何だかとってもほのぼのとしてくるの。
駅員さん達があーでもないこーでもないと言いながら作っているって感じ。
ものを作る事の楽しさみたいなものがそこはかとなく伝わってくるかまくら。

「雪国へ行こう」みたいなキャンペーンかと思ったら・・。
d0117565_22542518.jpg

そうでしたか。新幹線が青森まで延びるっていうキャンペーンでした。

・・・ところで、かまくら=横手=秋田・・・じゃなかったっけ?
 ・・・てなツッコミは無粋でしたね。

risi,まだまだ修行が足りません。
by katabami03 | 2009-12-21 22:27 | リシノメ | Comments(2)

B級の王道?

ここはどこだ?
d0117565_202368.jpg

JR新大久保駅前だ。
何でここにいるかと言うと・・・。

目的は・・・コレだ!
d0117565_20251291.jpg

そのまんま東の似顔絵、ってーことは宮崎発生?
話題になっているらしい「にくまきおにぎり」。
d0117565_20283642.jpg

暖められた鉄板の上に、こんな感じで乗っている。
d0117565_20293657.jpg

ハンバーガーのように包まれている。
d0117565_20303885.jpg

中は・・。
d0117565_20492148.jpg


はっきり言って美味しいです。
俵型(というよりもドラムカン型?)に握られたご飯を、甘辛に煮付けた薄切り豚肉で包みこんだ、和風ファーストフードといったところでしょうか。

一個330円というのはちょっと高いかなあと思ったけれども、ほのかに生姜の風味を加えた甘じょっぱさも程よく、意外にボリュームもある。これは納得のお値段。

美味しゅうございました。
by katabami03 | 2009-12-20 20:44 | 食べ物・飲み物 | Comments(7)

さぶさぶ~。

フトンから出るのがつらい今日この頃。

バス停へ向かう道はきょうも霜がきれい。
d0117565_22462592.jpg

日向と日陰が作り出すコントラストが面白美し。
d0117565_2250819.jpg

今日は学校が休みだから、子供たちに踏みつぶされていない。
d0117565_2252569.jpg

バスの時間を気にしながらも、堪能いたしました。
by katabami03 | 2009-12-19 22:53 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)

真を作る。

・・・と言っても???という方が多いと思う。

私が指導している流儀では、古典花の中心になる役枝を真と言う。
で、今日は奔放に伸びすぎた庭木をバッサリ切ったついでに、牡丹の枝で真を作ったわけ。

コレだ。
d0117565_1931280.jpg


一番手前の枝。まっすぐなのは支えるための枝で、それが倒れないようにさらに白い鉄の棒で補強してある。(ややこしい)
途中で左に曲がっているやつが目的の枝。(ねじれているので矯正用の棒で支えてある)
牡丹は江戸時代の絵図などを見ると、切り花だけで生けられているものもあるが、近年では(明治以降)枝で花型の骨格を整えておいて、それに花を加える生け方が定法となっている。
実は我が家には牡丹を生ける際の形のいい枝がなくて、他の枝を代用していた。

以前に花展で使った牡丹を庭に植えておいたわけだが、程よく伸びてきたので、いけばな用にするべく本日矯正。これはいい真になりそうだ。

おまけの写真。
紫蘇(シソ)の花。
d0117565_1963312.jpg


今年は紫蘇が勝手に増えて邪魔なくらいだった。
薬味には欠かせないけれど、紫蘇だけ食べるわけにもいかないものなあ。
by katabami03 | 2009-12-18 18:58 | 草花 | Comments(4)

哀愁のかかし。(リシノメ73)

JR国立駅の片隅にね、なんだかごちゃごちゃっとあるの。
何かあるなあ、と気付いてはいたのだけど・・・。何度も通っているところなのに全然目立たないんだよなあ。
改札口←→ホーム、人の流れからビミョーにはずれた一角にあるの。
d0117565_22314746.jpg

で、今日確認してきました。

コレです。
d0117565_22323631.jpg

農民一揆じゃあなくて、新潟のキャンペーン。

今年は新潟には随分お世話になったもんなあ。
食べ物は旨いし人情は厚いし、でもねえ、これはねえ・・・。
頭に乗っかっているやつがなぜか哀感を誘う。
by katabami03 | 2009-12-16 22:40 | リシノメ | Comments(4)