カテゴリ:私は思う。(日々雑感)( 435 )

小自然。

都心から少し離れた我が家には、時々闖入者が現れる。
以前、なぜかコウモリが入ってきたこともあった。

最近時々顔を見せるのはやもりだ。
出現場所は風呂の窓。風呂場の電気を消すとどこかに行ってしまうので、多分明かりに集まってくる蛾などを狙ってくるのだろう。
d0117565_20101697.jpg


まあやもりくらいなら都心でも古い家なら出てくるだろうが、やもりのちっちっという鳴き声が聞こえたり、秋にはコオロギの鳴き声が聞こえたり、豊かな自然とは言い難いが、都会に比べれば結構田舎っぽいところ、結構気に入っている。
by katabami03 | 2016-06-24 20:13 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)

復活しました。

大変ご心配をおかけいたしましたが、ようやく熱から解放されふつうの状態にもどったようです。

雅叙園から通しでご報告。

まずは『いけばな×百段階段』展、第7期。
改めて、今回はエントランスロビー、EVホール、「清方の間」を担当。

エントランスホール
d0117565_18474550.jpg


EVホール
d0117565_1849451.jpg


清方の間・仲谷理燿
d0117565_18503493.jpg


清方の間・西村理季
d0117565_18511466.jpg


大塚理司
d0117565_18513377.jpg


5月1日に搬出が終わり、翌2日に龍生派130周年の展覧会を拝見に渋谷に行く。

d0117565_18532642.jpg

d0117565_18533716.jpg
d0117565_18534528.jpg
d0117565_18535634.jpg

d0117565_18572569.jpg


プロジャクションマッピングなどを取り入れ、敷居が高いと思われているいけばなを身近なものにしている試みは評価されよう。

さてこの後、お昼を食べてから、搬出時に雅叙園に忘れてきた電動工具を取りに向かおうと思ったのだが、どうにも体がダルい。担当者に、後日引き取りに伺う旨電話して自宅に戻り、即布団にもぐり込む。その晩から熱が出だしたってわけだ。
翌日から38,5度~39,5度の熱が続き、5日目にようやく下がり始めた。
朝晩の微熱もなくなり、もう大丈夫だと思うが、いまだに体が自分のものでないような感じだ。
熱のある間はほとんど固形物を食べれなかった。体重は3キロ減。風呂で足を見たら、人間ってこんなにも急激に肉が落ちるものか、というくらい太もものあたりが痩せ細っている。
さあ、明日からリハビリだ。
by katabami03 | 2016-05-11 18:54 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)

ああ、シンドい。

長らくの休止、ご不審に思われた方も多かろう。

2日の晩から発熱し、原因不明の高熱で何をする気にもならずただただ臥せっていた次第。
昨夜あたりから少し熱が下がり始め、ようやくパソコンに向かっている次第。

d0117565_17343112.jpg


そんなわけで、回復したらことの経緯をご報告させていただきます。
取り急ぎ。
by katabami03 | 2016-05-08 17:38 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)

檜デビュー?

ここ数日、花粉症の症状がひどかった。
一週間か十日くらい前にスギ花粉はピークを過ぎ、あとは徐々に収束に向かうと聞いていたのでちょっと安心していた。それがいきなり来たので、何だどうしたとうろたえていたのだが、どうも檜花粉のピークになりつつあるようだ。
2,3年前に耳鼻科で調べてもらったときは檜に関してはそれほど過敏ではなかったので油断していた。
ああ、とうとう檜までもらってしまったようだ。

d0117565_2273091.jpg


甜茶、ヨーグルト、ヤクルト400等々、良いといわれるものはいろいろとやっているのだが、どれもイマイチ効いているとは言い難い。
稽古日や人に会うときなど、鼻水を垂らしているわけにはいかない時などには薬を服用している。
ひどい時はアレグラはあまり効果がない。以前に体中に発疹ができたときに処方してもらったアレルギー用の薬がたくさん残っているのでこれを時々飲む。この薬はよく効くのだがもうめちゃくちゃ眠くなる。
そんなこんなで、今は日々様子を見ながらだましだまし過ごしているような状態だ。

花粉症のベテラン(?)に言わせると、さまざまな花粉が一年中飛んでいるとのこと。だから一年中薬を飲んでいるそうだ。

杉檜はもうすぐ終わるが、今後ほかの花粉にも過敏になっていくのだけは何としても避けたいものだ。
by katabami03 | 2016-04-13 22:21 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)

昔のまんまだ。

高校時代に入っていたワンダーフォーゲル部の1コ下のI君が某大手建設会社の社長に就任することになったそうだ。
この歳になると友人知人の中には結構偉くなる者もぽちぽち現れてくるが、大手ゼネコンの「社長」ってーのは初めてだ。
ってことで、親しい仲間内でお祝いを兼ねてOB会を開こうということになった。OB会といっても部活を共にした、I君の学年とその前後2学年までのミニOB会。
大半は高校以来の再会だったので最初はほとんど誰が誰やらわからなかった。けれども話をしているうちにいつのまにやらタイムスリップ。会は大いに盛り上がるのであった。

会が開かれた居酒屋の前の駐車場で記念撮影。このロケーション、なんだか妙にハマリだな。

d0117565_21395471.jpg


その後同期の5人で二次会。
d0117565_21415944.jpg


みんないいオッサンになったもんだ。
5人でまた山に行く約束をして散会した。
by katabami03 | 2016-03-16 21:44 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)

豊洲探訪記。

所用にて豊洲に行く。

日本全国、どこに行っても似たような無個性な街がうじゃうじゃ増殖している昨今。豊洲は未来都市的な様相を呈していた。

d0117565_2142107.jpg


このあたりはどこも人工島だが、不明にもいつ頃作られたのか定かでない。

d0117565_2140596.jpg


最近は築地の市場が移転することで少しばかり話題になっている。その流れで、以前には東京ガスの施設があったことなどをわずかに知るばかりだ。
実際に現地に行ってみると新しいビルなどが次々と建てられているといった様相だ。

d0117565_21354610.jpg

d0117565_21355640.jpg
d0117565_2136668.jpg


地下鉄の豊洲駅の真上にある交差点の近辺にはすこしごちゃっとした街並みが残るが・・・。

d0117565_2138058.jpg


目を転じると・・・。

d0117565_21413269.jpg


片側5車線、シンガポールのような光景!

d0117565_2144013.jpg


さすがにF-1はむりだろうけれど、ここでゼロヨンなんかやったら面白いだろうなあ・・・、でもそういう発想はないよね、このお国には。

歩道も広くて気持ちいい。なんてオシャレな歩道橋!

d0117565_2144368.jpg


ポッカリ空いた空間は風水かいな?

d0117565_21452041.jpg


高層マンションの住人もやっぱり土が恋しいのかな。

d0117565_21461466.jpg


ここまで来たのでお土産に月島で焼き豚を買って帰ろう。
地下鉄に乗れば一駅だが、お昼ごはんの腹ごなしを兼ねて歩くことにする。

工場などがあった名残? 今は使われていない鉄橋。

d0117565_2150513.jpg


月島は人工島とはいえ古い土地柄か、表通りから一歩裏に入ると昭和ノスタルジーむんむんの家並みがそこいらじゅうに残る。

d0117565_2152272.jpg
d0117565_21523845.jpg


さて、月島のお目当てはここだ。

d0117565_21532473.jpg

d0117565_2153579.jpg


名物の「焼き豚」と焼き豚のタレで煮込んだ「半熟煮卵」をお土産に月島を後にする。
by katabami03 | 2016-01-25 21:18 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)

霜の華。

今朝は久しぶりに(?)キンと冷えた。
暖冬のおかげで寒い思いをせずに過ごせるのは有り難いのだが、我儘なもので、やはり冬はそれなりに寒くないとどうもピリッとしないなあと思っていた矢先だけに、「よ~し、来たか」ってな感じの朝。
昨日は少しばかり霙交じりの小雨模様だったので、確信をもって早めに家を出る。
最寄りのバス停ではなく、畑の間を抜けていく遠い方のバス停に向かう道の両脇は、どこもここも霜の華の博覧会のよう。

d0117565_2234537.jpg
d0117565_2235396.jpg
d0117565_224478.jpg
d0117565_2241478.jpg


お茶の葉や大根の葉も細工物のよう。

d0117565_2245190.jpg
d0117565_2245968.jpg


日が当たると消えてしまう儚い華々。

d0117565_2217101.jpg

d0117565_22115810.jpg


寒い朝、束の間の贈り物。
by katabami03 | 2016-01-13 22:12 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)

明けましておめでとうございます。

あらためまして新年おめでとうございます。

d0117565_215159.jpg


新年らしい写真をアップしようと思ったのですが、どれも月並みなものばかり。
今年の年賀状は先日写した大漁旗を掲げた漁船にしたのですが、ここで再びお見せするわけにもいかないし、で、教室で写した万年青の写真となった次第。
床の間にでも置いて写せばもっと格調高く見えるのかもしれないけれど、悲しいかな我が家の床の間もどきは本棚に変わり果てている次第。まあ万年青は吉祥の花とされているので、花に免じてお許し下され。
あ、そういえばちょっと待ってネ。


で、こんなのがあったのを思い出した。

d0117565_21461535.jpg


これはいけばなの業界紙に出した写真です。
これならちょっとは恰好つくかな。


・・・ってなわけで、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
by katabami03 | 2016-01-02 21:49 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)

2015年の大晦日は。

久々に命の洗濯。
今日は家族と外房の港で釣りを楽しむ。
上の二人が社会人になり、最近では家族全員が揃うことが少なくなった。何をしたいか聞いたところ「釣り」ということで全員異議な~し。まあなんと欲のないことか。親としては有り難い限り。

d0117565_22115417.jpg
d0117565_22125100.jpg

d0117565_22123317.jpg


「今日は早めに帰ろう」などと言いながら、釣りというのはなかなかやめられないもので、結局納竿は日没時になってしまった。

d0117565_2215686.jpg


大晦日だから道路は空いているだろうと予測していたが、安房鴨川から国分寺の自宅まで2時間ほどしかかからなかった。



お正月に備えてか、多くの漁船が大漁旗を掲げていた。

d0117565_22201535.jpg


来るべき年が平穏無事であることを祈る光景であった。
by katabami03 | 2015-12-31 22:21 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)

集中、集中。

教室の稽古は昨日で終了。例年なら暮れ正月の休みに入っているはずなのだが、今年は29日までいけばな作品の撮影で例年になく忙しい。
今日は万年青の撮影。

d0117565_228307.jpg


一昨日にある程度生けておいたものを午前中に完成させ午後に撮影という予定でいたのだが、細部の手直しなどにことのほか手間取り、あたふたとしている間にカメラマン氏到着。
お昼ごはんを食べる余裕もなく、完成しているものから順に撮影をしてもらう。

写真と現物とは違うので、ここでもまた一作ごとに微調整。時にはこの時点でかなりの大手術を行うこともある。
OKを出してカメラさんが撮影している間に、次の作品の手直やらなんやら。まるで自転車操業みたい。

d0117565_2221454.jpg


頑張って7作終了。
今日は、途中で集中力も途切れることなく撮影を終えることができたが、それでも仕上がってきたものを見ると、どこかに反省点があったりする。
写真は残ってしまうので恐ろしい。
by katabami03 | 2015-12-27 22:39 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)