もうやめようかと思っていたのだけど。

何と希望にこたえてくれちゃいました、みすずさん。(11月21日参照)

相変わらず訳の分らないコンセプト。
今回は松尾芭蕉、与謝蕪村、小林一茶の三俳人と浦島太郎、桃太朗、金太郎というラインアップ。
浦島太郎は亀でサーフィンするわ、ジイさんはバアさんの膝枕で耳掻きするわ、相変わらず強烈・不可思議な世界が展開されている。
d0117565_2284876.jpg

英語塾なんだから受験生も来るでしょうに、なぜか蕪村が持っているのは「不合格」、金太郎の腹掛けは「で金」って??????。
d0117565_22134728.jpg

もうなんだかギャグというよりも白昼夢を見ているようでクラクラしてくる。

そして忘れてはならない、やっぱりいました縄文太朗!
d0117565_22155989.jpg

by katabami03 | 2009-01-16 22:17 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(7)
Commented by kusanomi at 2009-01-17 12:54 x
秘かに待っておりました。。。

先生のブログでしかお目にかかれない みすず学苑。
カテゴリのひとつに「みすず学苑」を独立させて頂きたいくらいです。
観るほどに奥行きの深い(!?)味わい。
眉毛のあるクマ … シュールですらあります。
英語に全く興味がない者、否ッ英語しか話せないヒトにも『怒涛の英語を個人指導』してもらいたい気持にさせるPR力かと。

おっ!横浜校もあるのねっ。
Commented by サウスポー at 2009-01-17 17:15 x
ははははは 
最近「みすずネタ ないなー」と寂しく思ってました。。
今年も「怒涛のみすず学園」ネタ 楽しみにしています。
りしさんのつっこみが最高!!
Commented by risi@いけばな at 2009-01-17 22:08 x
>K先生
やっぱりいました、隠れみすずファン。
こういうのは早くカミングアウトしちゃったほうが楽ですよね。
以前、横浜駅地下の東西をつなぐ広い通路の中に立っている柱に、みすずのポスターが貼られていたのを見ましたよ。

>サウスポーさん
前に西荻窪の骨董屋に不用品を売りにいた折に、みすずのでっかい看板を見つけました。
どうもそこが本拠地みたい。
こんど行ったら写真を撮ってきます。(ついでにどんな人たちが出入りしているか確認してこようかなあ。)
Commented by サウスポー at 2009-01-18 21:47 x
そーですね。あーゆーふざけた「遊び心」がある予備校って。。
なんか合格率 心配だけど。。
Commented by risi@いけばな at 2009-01-19 07:34 x
>サウスポーさん
見に行ったついでに、入校案内ももらってこようかなあ。
Commented by 応美 at 2009-01-20 16:07 x
私の親友の話ですが、お子様の年齢から察すると、10年以上前のみすず学苑だと思いますが、長男、長女、慶応、青学の英文科に都立から現役合格されてます。 母親である友人が、みすずは良かったと話され、私は、初めて聞いた塾名でしたから、ああそう・・・・としか答えなかったです。初めて 先生の写真を見て、ええ・・・思いました。
Commented by katabami03 at 2009-01-20 22:58
>K先生
奇奇怪怪。
ますます興味津々です。
<< バスは定刻に来ない。 いけばな展覧会告知(古流協会展)。 >>