南北格差。

と言っても地球規模の社会問題ではない。

現在、着々と建設進行中の国立駅。
外観はほぼ出来上がったようだ。

新しい国立駅南口。
d0117565_2341463.jpg

国分寺と立川の間に出来たから国立、って言うのはいかにも安直な感じはするが、そのテの命名の成功例と言われているらしい。
南口には一橋大学や有名私立高があり、駅前からはまっすぐな広い道が通っていて、両側の銀杏と桜並木は四季折々の景観を楽しませてくれる。

で、北口だ。
d0117565_2349782.jpg

こうして見るとなんだか裏口って感じだよなあ。写真までぼやけている。
北側の住人としては何げに寂しい気もするが、駅前のロータリー(というか、まあ小広くなっているわけだ)の真ん中を横切っても何の支障もないその田舎っぽさ、案外気に入ってはいるのだけど。

・・・というちょっとした南北格差のはなし。
by katabami03 | 2009-01-06 23:58 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(7)
Commented by ぶーすけ at 2009-01-07 08:02 x
おもしろ~い!

なんか、同じ駅の10年前と今って感じ(笑)
Commented by みさき at 2009-01-07 09:15 x
こんなに差があるんですね~
池袋の東西は大分、差がなくなりましたね。
Commented by 風うたい at 2009-01-07 10:44 x
小ぶりな駅の景観、気に入っていたのに…
駅を出て、視界が広がる南方へ伸びる大通りの桜並木や
沿道の喫茶店、本屋さんetc〜
立派な駅舎のたたづまいと馴染むかな?
北口の落ち着いた雰囲気、いいですね。
Commented by choku at 2009-01-07 14:59 x
国立は南ですか。荻窪はメインは北です。路線バスのターミナルがどっちにあるかでわかりますよね。中央線沿線だから北か南か揃っていてよさそうですが、まちまちでおもしろいです。
Commented by katabami03 at 2009-01-07 23:13
>ぶーすけさん
都心の駅じゃ分らないけど、田舎に行くほどに落差が出てきますよね。
開けている方が幸せか(?)っていうと、一概に奏とも言えないような気もするのだけど。

>みさきさん
そうそう、池袋はわりと昔っからそんなに落差ないですよね。
文化的なものから風俗まで、わりと平均的に散らばってますよね。

>風うたいさん
南口の三角屋根の駅舎はいい味していましたものねえ。
慣れるのに、そう時間はかからないのでしょうけれども、やっぱり違和感はありますよね。

>cyokuさん
確かに荻窪も南北格差ありますけれども、国立は荻窪の比ではありません。
でも荻窪はラーメンを除いて、南のほうがいい店、ありますよね。
環八寄りの線路脇、階段下の焼き鳥屋は今でも健在なのでしょうか。
Commented by 大江戸時夫 at 2009-01-07 23:37 x
へーー、国立の名前の由来、知りませんでした。大森と蒲田で大田区、ってのは知ってましたけど。あと「堅気」と「うわばみ」で「かたばみ会」とか・・・(失礼!)。
Commented by risi@いけばな at 2009-01-08 15:59 x
>大江戸さん
以前、友人の父親が大田区の名前の由来について憤慨していました。生まれたときからそう呼ばれていれば、別に違和感はないんですけどね。
平成の大合併で各地にヘンな名前の自治体がいっぱいできたのでしょうね。
私的にはもともとあった地名を生かすのが良いと思うのですが。
ところでしつこく国立ですが、北口のすぐそばに東海道新幹線の開発で名をはせた「鉄道総合研究所」というのがあって、そこいら一帯は「平兵衛新田」と呼ばれていたそうです。
国分寺→平兵衛→立川・・・う~ん、面白いけど微妙ですね。
<< 撤収っ!(リシノメ47) スキー三昧。 >>