2008年12月31日。

花屋さんからいただいた福寿草、2,3日前は固い莟みだったのが、今日見たら莟みの一つが開きはじめていた。
d0117565_22324360.jpg


今年も残すところあとわずか。
この数時間で身の回りの出来事が劇的に変わるわけではないのだけれども、まあ人並みに振り返って見たりする。

個人的には充実した作品発表もできたし、また、次へ繋げるためのキッカケやヒントもいろいろと得ることが出来て、かなり満足のいく日々を送れた。
とは言え周りの状況を見ると、余りにも暗すぎる。

この閉塞的な状況はそう簡単に打開できるとは思わないが、では私は何が出来るのだろうか?

年が明けても今までと同じように、是は是、非は非と、今までと同じように出来る限り異議申し立てはしていくつもりだ。それから先は・・・自分に与えられた仕事をキッチリこなしていくばかりだ。

出来ることなら世間の雑事に思い煩わされることなく、自分の仕事にのみ専心していきたいと思う昨今。
月並みながら、良い年であるように願う。
by katabami03 | 2008-12-31 22:35 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)
Commented by ぶーすけ at 2008-12-31 23:21 x
福寿草って好きです
北海道ではお正月って言うか
4月位のイメージですけど
何故か福寿草=お正月ではあります

満足のいく1年で良かったですねー

私もそれなりに良い年だったのかも
来年も
お互いにより良い年になりますように
Commented by choku at 2008-12-31 23:48 x
お姿は拝見せずですが、学生時代とかわらぬおとぼけかた。また、来年も、日記でとぼけてみせてください。期待しております。
Commented by katabami03 at 2009-01-01 14:53
>ぶーすけさん
関東でも路地で咲くのは3月くらいですね。正月用の鉢植は温室栽培なんでしょうね。
また美味しいものを食べましょう。

>chokuさん
はい、期待に沿うよう頑張りましょう。・・・ていうか、頑張るのはきらいなので、いろんな意味で、力み過ぎずに行きたいものです。
<< 2009年1月1日。 M1,ようやく見ました。 >>