M1,ようやく見ました。

収録しておいてもらった「M1グランプリ」を見る。

特に漫才通というわけでもないし、熱狂的なファンでもない。まあ、ちょっと斜に構えて、おやじの小言的批評眼で見ている、って感じかな。
d0117565_7203520.jpg


結果は妥当。

最近のこのテの企画、審査員がいいよねえ。
島田伸介、大竹まこと、松本仁志、阪神巨人の巨人さん・・・。この辺の人達っていうのは古典的な漫才も知っているし、いわゆるニューウェーブやナンセンス、ブラックなども分っている人達だ。
ひと昔前の漫才コンテストというと、カビの生えたようなジジババがあーだこーだと若手にイチャモンをつけているような感じで、そのズレがまたある意味面白かったけどね。

ところで今回のM1審査員、なぜここに渡辺何某がいるの?わっかんねーなー。
by katabami03 | 2008-12-28 22:18 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)
Commented by 日本橋うさぎ at 2008-12-29 03:23 x
リーダーは漫才ではなくコントなんですけどね(笑)。
ラサール石井氏がアサインできなかったので……ということかもしれません。
Commented by risi@いけばな at 2008-12-29 06:56 x
>うさぎさん
納得。
Commented by シトリン(黄水晶) at 2008-12-31 16:18 x
今年もカウントダウンが近づきましたね。

健康に気をつけ、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いします。
Commented by katabami03 at 2008-12-31 22:39
>シトリン(黄水晶)さん
有難うございます。
来年も季節の移り変わりを伝えてくれるような、美しい写真を楽しみにさせて頂きます。
<< 2008年12月31日。 若者達と半日過ごす。 >>