巣鴨~千石界隈。

今日は古流協会(古流の13の会が集まって作っている団体)の寄り合いの日。
最寄の駅はJR巣鴨駅。
d0117565_15515946.jpg

この日はいつも朝ごはんを少なめに食べて出てくる。
なぜかというと・・・目的はコレだ。

巣鴨駅の向かいにあるサンマルク・カフェ。
d0117565_15543327.jpg

(コレ↑撮影所の書き割りみたい。)

この日のお楽しみ、ここでカフェオレ(ここはカフェラテだったかな?)を飲みながらチョコクロを食す。
サンマルク・カフェは店舗が少ないので、ここか京橋の明治屋の向かいくらいしか入らないのだが、それほどお腹がすいていなくてもチョコクロをたのんでしまう。とりわけできたてのまだ温かみのあるやつ。すこし苦味のあるチョコが口中でトロリととろける食感。risiのひそかなお楽しみ。
d0117565_1643735.jpg


さてここ巣鴨だが、中仙道(国道17号)がドカンと通っている。
d0117565_1672931.jpg

駅のあたりは旧道を拡幅したのだろうが、17号に付かず離れずで所々旧道が通っていて、どこも商店や住宅などは昔ながらの趣を残している。
おばあちゃんの原宿として夙に名をはせている「地蔵通り商店街」も確信はないけど旧道のような気がするなあ。(巣鴨のお地蔵さんについては'07年5月31日参照)

旧道ではないが少し横道に入るとまだ至る所このような商店街が残っている。
d0117565_16163391.jpg

タイムスリップしたような靴屋さん。
d0117565_16205076.jpg

こんな風格のあるお米屋さんも。
d0117565_16215633.jpg

こんな表示を見かけた。
d0117565_16254091.jpg

上のふくろう、各自勝手な方向を見ているのがなんともおかしい。それから左のゴチャゴチャした造花は何だ?

古い街並みというのはそこに住んでいる人の息遣いを感じるし、いろんな発見があって見飽きないね。
by katabami03 | 2008-08-29 16:36 | 食べ物・飲み物 | Comments(4)
Commented by 大江戸時夫 at 2008-08-30 00:55 x
おお!risi様もチョコクロのファンでしたか!!大江戸も過去に何度も(季節限定品を含め)紹介してきました。やっぱりチョコの延べ板のクォリティーの高さですよね。
Commented by risi@いけばな at 2008-08-30 08:27 x
>大江戸さん
はい、何度か拝見しています。
キットカット、各種グミなどと共に大江戸さんの探究心の深さにいつも敬服かつあきれかえっております。
risiは変りチョコクロは食べません。シンプルイズベスト、コレ一本です。
Commented by 風うたい at 2008-08-30 09:25 x
チョコクロ、まだ食していない私はオクレテル〜。
巣鴨のお地蔵さんには義母の付き添いで何度も行っているのに。
今度の目標が決まりました。ずばりサンマルク・カフェチョコクロです(笑)
Commented by katabami03 at 2008-08-30 15:00
>風うたいさん
是非ご試食ください。
ささやかな幸せ。人間、チープに出来ているってえのも捨てたものではない、とおもっています。
食に限らず、興味を持ったことは即実行、という好奇心はいつまでも持ち続けたいものです。
<< いけばなLABO、8月。 どーと言うことのない日常だけど。 >>