告知。

24日から始まる『新いけばな主義』展。
3年越しの計画がいよいよ始まる。当初は「Fの会」主導での開催を企て、会合で提案したのだが賛同者は皆無。思えば皆それぞれのポジションで活躍しているので、これ以上仕事が増えるのを避けたかったのだろう。わずかに今回の実行委員をお引き受けくださっている日向洋一先生が賛同してくださるばかりだった。
当初はグループ展程度のものを考えていたが、やってくれそうな2,3人に声をかけたところ、あれよあれよという間に今回の規模に膨れ上がったという次第。
いわゆる「現代いけばな」という、極めて個人的な表現行為としてのいけばなの大規模な展覧会は1999年に「Fの会」が企画し、横浜の新都市ホールで開催されたものを最後に、実に17年もの間開かれなかった。
若い世代は「現代いけばな」という言葉すらなじみがない現状だが、私たち世代の怠慢でこれを終わりにしてならない。そして、伝統的ないけばなばかりではないいけばなの多様性や可能性を提示し、次世代につなげていく必要性と責任を感じている。
幸いにも今回の企画に少なからぬ若手の華道家やフラワーアーティストが賛同、参加してくださる。これで私の肩の荷も少しは軽くなりそうだ。
ご来駕ご高覧、お待ちしております。

d0117565_18422408.jpg
d0117565_18424196.jpg

by katabami03 | 2017-06-15 18:43 | 展覧会・イベント | Comments(0)
<< いざ、決戦場へ。 仕切り直しで。 >>