夏の〆。(未編集)

夏と言えば休みの日は必ずどこかへ出かけていたものだ。昨今は子どもたちが成長してしまったので時には家でマッタリしたりという日もあったが、今年の夏もまあそこそこ遊んだな~。
〆は恒例「ツールど妻有」。
d0117565_21271950.jpg


今年は10周年ということで、昨年と同じく1000名の参加者。
d0117565_21282778.jpg

d0117565_21294087.jpg


10周年記念ジャージは黄色ではなくて、ご覧のような濃紺と黒。カッコいいのだけれどrisi的にはコレが裏目に出たのだな。
当日は前日までの雨模様が嘘のように晴れ渡り、日中はピーカン。ジャージは見事に陽光を吸収して照り焼き状態。
今回で4回目の参加だったが、正直一番きつかった。

とはいえこの大会のお楽しみは各エイドステーションでのおもてなし。
ベルナティオと農舞台のエイドステーション。
d0117565_2291212.jpg

d0117565_22115392.jpg


西田尻では今年はグレープフルーツではなくプラムだった。グレープフルーツの方がよかったのだけれど・・。ベルナティオの草ダンゴ、坪山峠のパエリヤ、農舞台の蕎麦、あ、今年はから揚げがなかったなあ。そのほかスイカ、各種漬物、おにぎり等々ほぼ制覇したのだが、五十子平のカレーだけは食べる気にならなかった。その代りの桃があったのでこれはムリして3切れ4切れ。

今回は前回のリベンジを期してのエントリーだったのだが、結果後半ショートカットで全走行距離102キロの腰折れ。3時半前にゴール。で、〆は恒例のトン汁。
d0117565_22144334.jpg
d0117565_22145173.jpg


きつかったけれど面白かったなあ。
来年はもっときちんとトレーニングを積んでエントリーしよう。
by katabami03 | 2016-08-29 21:33 | 展覧会・イベント | Comments(2)
Commented by ポンちゃん at 2016-08-30 09:13 x
お疲れ様でした。ご無事でなにより。
天候を心配していましたが、晴れましたか。
暑さが厳しいですが、雨よりはマシでしたね。
妻有のコースは、濡れていると危険です。

我々は今回、ご一緒できなくて残念でした。
(どっちにしても、最長ルートは無理ですがw)

私は信州合宿後、天気のかげんで2週間も走れず。
明日あたりは、千葉でトレーニングするつもり。
まだまだ、暑そうだから注意しないとね。
お互い『年寄りの冷や水』と言われぬよう、
冷たい「補水」を忘れずに頑張りましょう!ww
Commented by katabami03 at 2016-08-30 22:10
>ぽ師
ま、こんなもんでしょう。
ショートでもとりあえず歩かないですむところまで持っていきましょう。頑張って!
<< 北の大地に行ってまいりました。... 燃える! >>