小自然。

都心から少し離れた我が家には、時々闖入者が現れる。
以前、なぜかコウモリが入ってきたこともあった。

最近時々顔を見せるのはやもりだ。
出現場所は風呂の窓。風呂場の電気を消すとどこかに行ってしまうので、多分明かりに集まってくる蛾などを狙ってくるのだろう。
d0117565_20101697.jpg


まあやもりくらいなら都心でも古い家なら出てくるだろうが、やもりのちっちっという鳴き声が聞こえたり、秋にはコオロギの鳴き声が聞こえたり、豊かな自然とは言い難いが、都会に比べれば結構田舎っぽいところ、結構気に入っている。
by katabami03 | 2016-06-24 20:13 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)
<< 有難や山仲間。 万年青の実。 >>