復活しました。

大変ご心配をおかけいたしましたが、ようやく熱から解放されふつうの状態にもどったようです。

雅叙園から通しでご報告。

まずは『いけばな×百段階段』展、第7期。
改めて、今回はエントランスロビー、EVホール、「清方の間」を担当。

エントランスホール
d0117565_18474550.jpg


EVホール
d0117565_1849451.jpg


清方の間・仲谷理燿
d0117565_18503493.jpg


清方の間・西村理季
d0117565_18511466.jpg


大塚理司
d0117565_18513377.jpg


5月1日に搬出が終わり、翌2日に龍生派130周年の展覧会を拝見に渋谷に行く。

d0117565_18532642.jpg

d0117565_18533716.jpg
d0117565_18534528.jpg
d0117565_18535634.jpg

d0117565_18572569.jpg


プロジャクションマッピングなどを取り入れ、敷居が高いと思われているいけばなを身近なものにしている試みは評価されよう。

さてこの後、お昼を食べてから、搬出時に雅叙園に忘れてきた電動工具を取りに向かおうと思ったのだが、どうにも体がダルい。担当者に、後日引き取りに伺う旨電話して自宅に戻り、即布団にもぐり込む。その晩から熱が出だしたってわけだ。
翌日から38,5度~39,5度の熱が続き、5日目にようやく下がり始めた。
朝晩の微熱もなくなり、もう大丈夫だと思うが、いまだに体が自分のものでないような感じだ。
熱のある間はほとんど固形物を食べれなかった。体重は3キロ減。風呂で足を見たら、人間ってこんなにも急激に肉が落ちるものか、というくらい太もものあたりが痩せ細っている。
さあ、明日からリハビリだ。
by katabami03 | 2016-05-11 18:54 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)
<< 復活の外回り。 ああ、シンドい。 >>