豊洲探訪記。

所用にて豊洲に行く。

日本全国、どこに行っても似たような無個性な街がうじゃうじゃ増殖している昨今。豊洲は未来都市的な様相を呈していた。

d0117565_2142107.jpg


このあたりはどこも人工島だが、不明にもいつ頃作られたのか定かでない。

d0117565_2140596.jpg


最近は築地の市場が移転することで少しばかり話題になっている。その流れで、以前には東京ガスの施設があったことなどをわずかに知るばかりだ。
実際に現地に行ってみると新しいビルなどが次々と建てられているといった様相だ。

d0117565_21354610.jpg

d0117565_21355640.jpg
d0117565_2136668.jpg


地下鉄の豊洲駅の真上にある交差点の近辺にはすこしごちゃっとした街並みが残るが・・・。

d0117565_2138058.jpg


目を転じると・・・。

d0117565_21413269.jpg


片側5車線、シンガポールのような光景!

d0117565_2144013.jpg


さすがにF-1はむりだろうけれど、ここでゼロヨンなんかやったら面白いだろうなあ・・・、でもそういう発想はないよね、このお国には。

歩道も広くて気持ちいい。なんてオシャレな歩道橋!

d0117565_2144368.jpg


ポッカリ空いた空間は風水かいな?

d0117565_21452041.jpg


高層マンションの住人もやっぱり土が恋しいのかな。

d0117565_21461466.jpg


ここまで来たのでお土産に月島で焼き豚を買って帰ろう。
地下鉄に乗れば一駅だが、お昼ごはんの腹ごなしを兼ねて歩くことにする。

工場などがあった名残? 今は使われていない鉄橋。

d0117565_2150513.jpg


月島は人工島とはいえ古い土地柄か、表通りから一歩裏に入ると昭和ノスタルジーむんむんの家並みがそこいらじゅうに残る。

d0117565_2152272.jpg
d0117565_21523845.jpg


さて、月島のお目当てはここだ。

d0117565_21532473.jpg

d0117565_2153579.jpg


名物の「焼き豚」と焼き豚のタレで煮込んだ「半熟煮卵」をお土産に月島を後にする。
by katabami03 | 2016-01-25 21:18 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)
<< 長野の名人。 告知。 >>