カニ缶ゲットしたけれど。

今日は明後日から始まる豊島区の花展の下生けをする予定で出かけたが、少し時間があるようなので「古流松涛派」の花展を拝見に浅草に向かう。

家元、熊野一英先生とご子息、熊野一寛君の生花。

d0117565_20433630.jpg


一寛君の造形作品と家元夫人、一虹先生の作品。

d0117565_20444596.jpg
d0117565_20445336.jpg


賑わう浅草でお昼を済ませて、さて、豊島区の花展の下生けをしに池袋に向かう。

・・・ト、池袋に向かう山手線の車中でのこと。

鶯谷あたりで乗ってきて斜め向かいに座ったオジサンが膝に乗せた紙袋から中の品物を3つ4つ床に落としてしまった。すぐに回収したのだが、椅子の裏側にまだ一つ残っている。私の隣のオジサンがサインを送るのだが斜め向かいのオジサンは全く気付かない様子。
この様子をず~っと見てきて、今更気が付かないふりをするのもなんだよな~と思って、拾ってあげたわけだ。
で、駅を過ぎる事二つ三つ、巣鴨駅で止まった時に件のオジサンが立ち上がり、唐突に私の手元にカンズメを一つ置くではないか。
私が「えっ、あっ、」とか戸惑っている間に、「いいから、いいから。」と言いながら立ち去って行った。

d0117565_21223940.jpg


善行と言うほどのことでもないが、人に親切にすると時にはこういういいこともあるのだな。
でもホントに良かったのかなあ。
オジサン、家に帰ってから奥さんに怒られていないかなあ。
「オトーサンがカニ缶あげちゃったから、カニ玉中止。卵焼きだよっ!」
  ・・・とか。
by katabami03 | 2015-11-27 21:35 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)
Commented by 風うたい at 2015-11-28 08:11 x
木枯らし一番が吹き急に冬めいてまいりました。理司さまは花展のご準備にお忙しいですね。
蟹缶ゲット、暗い話題の多い世ですが車中の光景を想像しながら拝読し、仄々とした気持ちになりました。
もしお声かけなさらなければ、カニ缶はどうなったのでしょうね。そのオジさまは奥さんに問われ「実は山手線の車中でこんないいことがあったんだよ」と、夕食の楽しい話題になさったかもしれませんね。蟹缶、新年が早くきたようです(笑)。
時節柄くれぐれもご自愛下さい。花展のご盛会をお祈りします。
Commented by ポンちゃん at 2015-11-28 12:08 x
私が好きな缶詰のランキング・・・
①鮭の骨缶 ②サンマの水煮 ③サバの味噌煮
④いなばのタイカレー ⑤コストコ・チキン水煮?

いずれにしても・・・高級品とは言い難い。
亡父は、タラバとリビーのコンビーフが好きだった。
どうやら、貧乏性というのは後天性らしい。ww
Commented by katabami03 at 2015-11-30 17:41
>風うたいさん
殺伐としたニュースばかりの昨今ですが、親切にされたら一つ親切のお返しをする。こうして親切の連鎖が続いたら、世の中もう少し住みやすくなるのではないでしょうか。負の連鎖ならぬ善の連鎖。

>ポ師
いなばの焼き鳥カンズメ、あれが出たときは衝撃的だった。
<< カルト的な世界だけれど。 告知。 >>