なんてこったい!

過日告知した「古流かたばみ会展」まであと一週間を切った。

d0117565_21494556.jpg


準備と本チャンの二日間を含め、この一週間は気合と気力で乗り切るべく予定を立ててきた。

・・・立ててきた、のだが・・・。

一昨日の夜に右足の付け根が痛くなり、なんかいや~な予感がしたのだが、昨日の日中はそれほどのこともなく過ごせたのでそのまま放置しておいた。
今朝も痛みはあるが歩けないというほどのことでもないので気にせずに家を出た。
ところが駅について電車に乗るべく階段を上りはじめると、どうも様子がおかしい。
駅から教室に行くまでの間にあるマツキヨでバンテリンを買って塗るも痛みは引かない。

そんなわけで、夕方の予定をキャンセルして、西国分寺にある「東迎接骨院」で看てもらうことにした。

随分以前にこのブログでも触れたが、東迎先生には若いころに長い間治らなかった腰痛を直してもらったばかりでなく、その後もスキー、テニス、合気道とことあるごとに治療していただいた。

結果、右足大腿部の、骨盤に付く筋肉が肉離れを起こしているとのこと。
ああっ、この忙しい時になんてこった!

取りあえずアイシング、電気、超音波、マッサージとフルコースの治療を受ける。

d0117565_22122178.jpg

d0117565_22123318.jpg


手と口は問題なく動くので花展は何とかなるだろうが、夜無意識に寝返りをうった時の痛み、これには閉口。
by katabami03 | 2015-10-19 22:09 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)
Commented by 日本橋うさぎ at 2015-10-20 13:31 x
おおう。なんてこったいですな。
お大事にしてください。長引きませんように。
Commented by katabami03 at 2015-10-20 22:11
>日本橋うさぎさん
有難うございます。
大分楽になったけれど、まだ歩行、階段の登りなどはキツイです。
コラーゲン摂取のため、今日は粉ゼラチンを買ってきました。
Commented at 2015-10-21 10:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katabami03 at 2015-10-21 23:08
>風うたいさん
有難うございます。
先生の説明によると患部に急激な負荷がかかったのでこんな状態になったとのことですが、「若かったら骨折しているかもしれない」とのこと。どういう事かよくわからなかったけれど、珍しく「年取っていてよかった~」と思いました。
二日続きで治療に通ったので、大分よくなっています。
<< いけばなは消えてしまうから。 逗子蕭条。 >>