終わったはずなのに。

怒涛の展覧会4連チャンが終わって少しは暇になるかと思ったら、なんだかんだと雑事がたまっていて、なかなかのんびりさせてもらえない。
そんな中、ちょっと時間ができたので花展を拝見。自分は一区切りついたけれど、世間はまだまだ花展盛り。

まずは横浜の華道協会の花展に足を運ぶ。

入り口正面には現在同協会会長をされている日向洋一先生の作品がお出迎え。

d0117565_23101643.jpg


小原流の華やかな作が目を引く。

d0117565_23424910.jpg

d0117565_23113165.jpg


目立たないけれども、生花(古典花)作品に興をそそられるものが数点見受けられた。

d0117565_21231235.jpg

d0117565_21232848.jpg


久しぶりに会った知人と思わぬ長話。さあ、次へ急げ急げ!

目黒にて開催中の「いけばな×百段階段」展、第4期を拝見。
ロビー作品は小原流。

d0117565_23191982.jpg


ここでもまた他流他会の知り合いの先生方にお会いしてしばし歓談。この後、他に2件回る予定だったがタイムアウト。割愛せざるをえず残念であった。
by katabami03 | 2015-04-10 23:28 | 展覧会・イベント | Comments(0)
<< 名残の桜。(高崎物語57) まさに名前の通り・アウトドアビ... >>