でも、見るのも好きよ。

帝国華道院といういけばなの団体があり、歴史的にはかなり古い部類に属する。
毎年精力的な展覧会を催しており、今年も明日からその花展が始まる。

今日は先行してその展覧会を拝見する機会をいただいた。

大っぴらに写真をバシバシ撮る雰囲気ではなかったので、ちょっと遠慮して、一部を収めてきた。

d0117565_21481339.jpg
d0117565_21482680.jpg
d0117565_21483599.jpg


これだけの写真では雰囲気すら伝えられないけれど、かなり充実した展観を見せている。

『いけばな大賞2014』 北千住 「シアター1010ギャラリー」にて、23日より26日まで


じっくりと見ていると、ここはこうした方がいいんじゃないかとか、俺ならこうするとか、やっぱり自分で生けたくなるンだよね~。
とはいえ、藷流諸派にはそれぞれに学ぶべきところは多々あるわけでぇ・・・、で、本日のタイトルに戻るわけだ。
by katabami03 | 2014-11-22 22:00 | 展覧会・イベント | Comments(0)
<< 花は生き様、って大袈裟かな。 標高44,6m。 >>