効率よかったけど疲れた。

貴重な晴れ間だ。
午前中はチャリトレで羽村往復。何と約4カ月振りの自転車。
羽村堰は昨日の雨で迫力がある。

d0117565_21453627.jpg


水量が少ない時はこども達が両岸を行き来するような所も迫力の流れ。
('13、8月16日参照)

d0117565_21471856.jpg


行程が羽村止まりの時は、駅前のドトールで一休みして帰ってくるのだが、最近はコンビニのコーヒー(甘いものも)が美味しいので、奥多摩街道沿いのコンビニにて寛ぐ。

d0117565_21521994.jpg


余談だが、コーヒーショップにとっては痛いだろうなあ・・・。

一度家に帰り、シャワーを浴びてから上京(?)。
雑用を2件かたずけた後、夕刻に草月展の後期を拝見。

前期と同様、ゆったりとし空に浮か作品が心地よい。
d0117565_21571796.jpg
d0117565_21571497.jpg
d0117565_21574820.jpg


ゴリゴリキメキメの作品は前期程ではなかったものの、やはり数点見られる。草月の流行なのかなあ。
そんな中でもやはりビシッと締まった作品が要所を〆ている。草月の底力を感じる。

d0117565_2232154.jpg
d0117565_2224417.jpg
d0117565_2234595.jpg


こんなキュートな作品も。

d0117565_2242817.jpg


壁面の作品は前後期通じてやや饒舌なものが多かったように見受けられたが、これは面白かった。
(松葉の作品・枯れ葉と緑色の葉、平面と浮き上がらせたもの。ややデザイン的ではあるものの、コンビネーションと発想は秀逸)

d0117565_2219451.jpg


小品花のコーナーでもキラリと光る作品が散見された。

d0117565_2211575.jpg


本日、ビール、旨し。
by katabami03 | 2014-06-09 22:15 | 展覧会・イベント | Comments(2)
Commented by うさぎ at 2014-06-10 00:57 x
地にあしがついていないお花 初めて見ました!ありなんですね!
Commented by risi@いけばな at 2014-06-10 23:11 x
>うさぎさん
いけばなはなんでもアリです。
吊り花器に花を生けた作品は室町時代の絵図にもあるので、器があるかないかの違いと思えば納得できるのではないでしょうか。


<< 昔の人はえらかった。 ここだったのか。 >>