いざ!

ここまで来るのになんだか長い道のりだった。
目黒雅叙園『いけばな×百段階段 2014』。
昨年担当したのは一部屋で、しかも出品者が多数だったので気分的にはずいぶんと楽だった。
今年は「静水の間」という昨年と同じくらいの大きさの部屋と3階エレベーター前、そしてエントランスロビーの三か所を担当、しかも全てを私一人で遣り繰りすることになっている。まあ自分で決めたことなので覚悟はできている。気分的には、そう、いわば個展をするようなものだ。

明日の生け込みを控え、車の後部座席に荷物を積み込む。存外道具類が増えて結構な荷物になってしまった。

d0117565_22201896.jpg


頭の中では大体出来ているので、あとは時間との勝負だ。手伝いもそこそこ確保できているのでこちらは何とかなるだろう。
唯一気がかりなのは、今回八重桜を使う予定で注文しておいたのだが、荷主に尋ねるとまだ開ききっていないとのこと。ここにきてのこの寒さはちょっと想定外だった。
会期は22(火)~27日(日)だが、明日の午後にはエントランスロビーの作品が公開制作ということになっている。
ま、開花を待つ桜も風情があろう。

というわけで見ごろは水曜日あたりからか・・・って、桜前線かいな。
by katabami03 | 2014-04-20 22:27 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)
<< なんとか間に合ったぞ、百段階段。 告知×2。 >>