告知-その2。

『古流協会展』が本日より始まりました。

すでに多くのご来賓の方にお越しいただいているようだ。
私は今日は稽古日だったので夜になるまで会場には行けなかったが、それでも相阿弥流の横地先生や草月の篠田先生にお会いすることができた。

例年、この展覧会の会期中には稽古その他の用事は入れないようにしているのだが、今年は2月から4月くらいまで行事が詰まっていて遣り繰り算段に腐心。そんな訳で案内状を出しておきながら会場を留守にしがちで、ご来賓には恐縮至極。

稽古終了後に会場に行く。
サクッと会場を回って、自作のメンテ、水のチェック等をして早々に引き揚げる。
なんだかバタバタで写真を取るのすら忘れて、エレベーターのところで気づいたけれど、もう引き返すのも億劫でそのまま帰ってきてしまった。
明日アップしますのでお許しを。
by katabami03 | 2014-02-12 23:25 | 展覧会・イベント | Comments(2)
Commented at 2014-02-14 12:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by katabami03 at 2014-02-14 23:14
>Yちゃん。
ちゃんと栄養とってる?
だんだん免疫力が落ちてくるのだからちゃんと食べてね。
お大事に。
<< 狙い撃ち。 セ・ラ・ヴィ。 >>