昨日に続け!(高崎物語48)

・・・ということで高崎土産だっ!

毎回と言うわけではないが、時々お土産を買って帰る。
お弁当は年に2~3回かな。
子供の受験とか、勝負事があるときはご存じダルマ。
で、頻度から言って一番多いのがコレだ。

d0117565_22305586.jpg


「てっぽう漬け」は北関東から千葉県あたりまで見られるお漬物で、白ウリを醤油ベースの漬け汁に漬けこんだもの。
種を取り除いたあとにトウガラシ、葉トウガラシ、茗荷、紫蘇の葉などを詰めて漬けこむのが大きな特徴だ。
白ウリ以外は見たことがなかったが、高崎で買ってくる「てっぽう漬け」にはキュウリとなすも入っている。

d0117565_2236648.jpg


いわゆる「たまり漬け」のバリエーションみたいなものだからかなりしょっぱいが、食欲のない時でもこれがあればご飯が進む。

血圧が高くないことに感謝しつつ、いただきま~す。
by katabami03 | 2013-06-09 22:42 | 高崎物語 | Comments(0)
<< デカダンン。 安物買いの・・・。 >>