怒濤のように。

東京地方では、本日、桜の開花宣言が出された。
いつまでも寒い日が続いていたので、春が一気に押し寄せてきたようだ。
これからしばらくの間、ネット上で様々な桜の画像が乱舞することだろう。

桜の写真はなぜだかアップする気になれなくて、多分今まで「どうだ!」というようなものは出していないと思う。
今回は先取りだ。

d0117565_2284357.jpg


場所は池袋サンシャインの向かいにある西友の裏にある公園で、昔は「日の出公園」と呼ばれていた。risiが赤ん坊の頃から遊んでいた公園でもある。
昔は周囲に高い建物などなかったから、狭いながらも開放的な公園だった。今では四囲をすべてビルに囲まれていて、都会のなかのエアーポケットのような状態になっている。
こうした条件からなのか、ここの桜は2,3日前から咲き始めていた。

桜の季節は近隣の会社の勤め人や専門学校の学生さんたちがお昼をとる絶好の場所になっている。
by katabami03 | 2013-03-16 22:19 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)
Commented by ポンちゃん at 2013-03-18 01:07 x
日の出公園は、私の喫煙所・・・兼・・・緊急トイレ(笑)
一時は・・・ホームレスの集会場所であったが・・・・・・
妙に都会の空白感を思わずにいられないエリアでもあるね~

そんな場所にも「桜」は咲く・・・・・
花は・・・貧富の差もなく、春の訪れを告げるわけだ。

我が身は・・・どっち?
懐は貧しいが・・・・・心根は豊かでありたい。

とは申せ、『花より団子』となってしまう俗人である。(恥)
Commented by 純イチロー at 2013-03-19 15:13 x
なつかしいっすねー
このへんてもしかして元祖つけ麺の「大勝軒」がご近所だったかもー

当方、最初のまともな就職先が東池袋だったもので
昼の憩いにブラ散歩したものです
サンシャインビルがまだ鉄骨組だったころのお話でしたー
おあとがよろしいようで
Commented by risi@いけばな at 2013-03-19 22:06 x
>ポ師匠
昔は子供達の遊び場だったけれど、今はどちらかと言うと都会のオアシス的空間になっている。
時は変われど人が寛げる空間に変わりがないってことは、なんとなく嬉しいね。

>純イチローさん
ハイ、ごメイサン。純さん青春の東池袋だすな。
大勝軒から50メートルの場所です。
サンシャインが鉄骨・・・多分この公園の周囲はまだほとんど二階家だったと思います。
<< 地下鉄はエライ! なぜだか感傷的に。 >>