そう簡単に春は来ないのだろうけれど。

春は足踏み、なんて書いたとたんに「本日の予想最高気温18度」だって。
もうなんだかその気になって、いつもより薄着で家を出たんだ。

さぶっ!

そのはずだ、日影にはまだ霜が降りている。

d0117565_2154811.jpg


ト、お気づきのかたもおられよう。
こんな感じ。

d0117565_2164597.jpg


そう、木の影の形に霜が残っているんだ。

この地に居を移して20年以上になるけれど、こんなのは初めて見た。
もう少し早い時間だったら影以外の所も霜が降りているだろうし、あとしばらくすれば陽が当たっていた部分の霜は融けてしまうだろう。
ほとんど木の影の形のまま霜が見れるというのはほんの束の間の事。

こんな現象を見れただけでとってもハッピー。
ああ、もっといろんな所に行って、もっといろんなものを見てみたい。

なんて強欲な、わ・た・し。
by katabami03 | 2013-03-06 21:21 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)
Commented by しろうさぎ at 2013-03-07 00:58 x
あらぬところに影がある!  いいですね ホントの影が動くとSFの雰囲気!
Commented by ポンちゃん at 2013-03-07 17:24 x
今日は多少温かいとふんで・・・春の盆栽植え換え作業に着手。
所有200鉢超えの内、対象は約7割の150鉢(!)
これを3月中に、全部植え換える・・・そうとう気合いが必要なのよ。
11時に開始して・・・根掻き、土篩配合、根切り、鉢収め・・・
1鉢当り、30分はかかってしまう。  5時終了~~~
なんとか、13鉢をこなして疲労困憊(@_@)
花粉が凄くて、もう耐えられません。(抗ヒスタミンでしのぐ)
立ったり、しゃがんだりの繰り返しで、腰はバキバキ(笑)

盆栽は「年寄り」の趣味だと思われがちだが・・・
実は意外に体力を要するし、視力も大切です。
それに、歳取って始めると、木が良くなる前にあの世行き。
だから若い内に始めた方が正解・・・でも渋すぎだよね~(大笑)


Commented by katabami03 at 2013-03-08 22:18
>しろうさぎさん
たまたまタイミングが合ってこんな現象が見れたわけですが、消えてしまうというこの儚さに中年男の心はくすぐられたわけです。
・・・って何のこっちゃ。

>ポ師匠。
やはりね、生き物をお世話しているわけだからね、それなりの苦労はあるとは思っていたけれど、これは予想以上ですね。
若いうちから、というのは確かにその通りだと思うけれど、時間的余裕=御隠居さんってイメージなんだろうなあ。
<< オタクの気持ち。 最近、微妙なんだけど。 >>