恥ずかしながら。

ユニセフから封書が届いたので何かと開けてみると・・・。

簡易額装された葉書大の感謝状。
d0117565_205031100.jpg

ユニセフもいろいろと取りざたされている問題もあるようだが、それでも確実に助かっている命があると思えばこその継続。人に言うには恥ずかしいような小額だが、始めてから10年になるのか。

こういうことはチャラチャラと人前にひけらかすようなことではないのだが、少しでも関心を抱いてくれる人が増えるきっかけになれば、と敢えてアップした次第。
有難いことではあるが、コレにかかわる経費を支援に回していただいた方がもっと嬉しいと思うrisiである。
by katabami03 | 2012-10-12 21:09 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(6)
Commented by 洋画大好きおじさん at 2012-10-12 22:35 x
りしさん、継続は力です。10年間も続けられた行動力はきっと世界の子供たちに大きな手助けとなっていると確信します。
Commented by アート at 2012-10-12 23:13 x
素晴らしいですね。やはり関心を持ちつずけることが大事と思います。我が家はユニセフは10年は続けてないですね。国境なき医師団、の寄付と、フオスタープランはまだ続けてます、夫がフオスタープランの翻訳ボランティアをはじめて20年になりました。途上国の子どもの里親にもなってました。
Commented by nageire-fushe at 2012-10-13 21:10
おめでとうございます。
素晴らしいです!
命の大切さ、そして継続
見習いたいです。
Commented by katabami03 at 2012-10-13 21:45
>洋画だいすきおじさんさん
10年って長いような短いような・・・微妙な期間ですね。
細々と続けて行くつもりです。

>アートさん
3,11の時は圧倒的に貧しい国からさえ義援金が届いたというのに、我が国の為政者は・・・。
アートさんとご主人、かっこいいっす。

>nageire-fusheさん
お恥ずかしい限り。
日本人って昔から助け合う民族だったと思うのですが・・・わずかな寄付ですがいろいろと考えてしまいます。
Commented by うさぎ at 2012-10-13 22:40 x
10年・・経ってみると短いです。あのときが10年前だから、これからの10年ってホント短いんだなとこのごろしみじみ思います(余生のことです)。ユニセフはしたりしなかったり、うわさが出てから・・。りしさんの継続はえらいです!!
Commented by katabami03 at 2012-10-14 21:50
>うさぎさん
ほんとに5年や10年はすぐに経ってしまいますよねえ。
疑問に思うこともあるけれども、よほど理不尽なことがない限りこれからも継続していくつもりです。
<< 暖かな秋。(リシノメ141) 蓬平は何処へ。 >>