彩花展より。

開催中の「彩花展」、他流他会の作品を少々。

花展らしい作品だなあと思ったら、粕谷先生の奥様、春水先生のお作でした。
d0117565_22581354.jpg

暑いさなかにこういう作は一服の清涼感。
d0117565_2259819.jpg

小品ながら楚々とした生花は好感。
d0117565_22594836.jpg

くやしいけれど、立華にはゆるぎない美しさがある。
d0117565_231212.jpg

色彩、器、造形、このテは草月さんの独壇場。
d0117565_2334845.jpg


「彩花展」 9月4日まで池袋東武百貨店にて開催中。
by katabami03 | 2012-09-01 23:05 | 展覧会・イベント | Comments(3)
Commented by りん at 2012-09-02 02:34 x
一番上の作品、割れた竹の中に 太い鉄のワイヤーというか物体を入れこんでいた作品で すごいな〜という印象があります。
30日午後に行ってきました。ありがとうございました。。。
Commented by アート at 2012-09-02 12:04 x
今回、展覧会には伺えなかったのですが、こちらで作品を見せて頂いてうれしいです。なんと、土田周梅さんはおともだち。びっくりです。実は私の水墨画の生徒さんで、彼女の教室へ行っているひともいます。
Commented by katabami03 at 2012-09-02 21:45
>リンさん
ご来駕有難うございました。
あの鉄は植木鉢を載せたりするものでしょうか。私も上手いことを考えたものだなあ、と感心して見させてもらいました。

>アートさん
いや~、世のなか狭いもんですねえ。
土田さんはウチの展覧会にもよく来てくださいます。
彼女が所属する会の家元は若手で売り出し中の好青年なんですよ。
<< ふふふ、独り占めだ、ふふふ・・・。 記念写真。 >>