大雪警報。

わが家の庭にある木の葉が最近レース状になっている。
d0117565_21104285.jpg

葉を食べているのがイモムシ類だと、ほとんど丸裸にされてしまうのだけれど、これはちょっと違うようだ。
そこで捜索を開始すると・・・。

ムムッ、こやつか?
d0117565_21131710.jpg

カメムシはテントウ虫のようにアブラムシなどを食しているのかと思っていたが、ベジタリアンだったのか???
冤罪だとカメムシに申し訳がたたないので、取り敢えずそのままにしておいた。
明日もう一度現場検証して、判決はその後だ。

閑話休題。
十年くらい前に東京でとんでもない大雪が降った時があった。この時の前の秋だったか、山手線の車中でカメムシを見た。
都内でカメムシなど見た記憶などほとんどなかったので、その時は「ほう、東京にも自然が残っているんだなあ」くらいにしか思わなかったのだが、その後「カメムシの多い年は雪が多い」という話を聞いて、ポーンと膝を打った次第だ。

このテの民間伝承は眉唾ものもお多いのだけれど、中にはかなり信憑性の高いものもある。
特に虫にかかわるものは、自然とともに生きてきた先人たちの経験や知恵の結晶のように思われる。

と、ここでまたアレだ。


・・・放射能によって虫達の生態が狂わされていないことを祈らずにいられない。
虫たちの生態、それはすなわち我々の未来。
by katabami03 | 2012-07-02 21:39 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(6)
Commented by desire_san at 2012-07-04 18:21
こんにちは。

自然の木々や植物わなんとなく自然に感じていますが、注意してみるといろいろ変化があるのですね。温暖化や放射能の影響が自然の小さな変化から影響し始めていると考えると、怖いですね。

私は、初めて京都の舞妓さんの撮影に挑戦してみました。ご意見などコメントいただけると嬉しいです。
Commented by risi@いけばな at 2012-07-04 23:05 x
>desire_sanさん
山菜や釣った魚を食べる時も、フッと脳裏をよぎってしまう。
東北、関東はいやな世のなかになってしまいました。
悲しいです。
Commented by 純イチロー at 2012-07-05 11:31 x
最近、不明の素粒子も見つかったそうだし、日々の生活の最中、未来へ思いを馳せると気が重くなります。
Commented by risi@いけばな at 2012-07-05 22:52 x
>純イチローさん
政府の発表は言うに及ばず、食品関係の業界もモラルハザード。
いったい何を信じていいものやら、厭な世の中になったもんです。
Commented by 風うたい at 2012-07-06 22:25 x
ウチのグリーンカーテン(ゴーヤ)、伸びてはいるのですが、葉から枯れはじめ昨夏ほど元気がありません。葉に黄色い斑のようなものも入っています。虫くんの仕業というより大雨で根腐れしたのか〜? もしや生態系に深刻な異変が〜? 放射性物質のかげに心がざわつく日日です。嗚呼。
Commented by risi@いけばな at 2012-07-07 06:25 x
>風うたいさん
最近日照が少ないですからねぇ。
それにしても余計な心配ごとが増えて忌々しい限り。
<< 飾り付け。 さあ、仕込みだ。 >>