広い空。

晴耕雨読、自分で食べるくらいの野菜は自分で作って・・・なんていう田舎暮らしをしたいと常々思っているも、仕事上そういうわけにもいかない。
そんな訳で、通勤に支障のない距離ながら今だに田舎っぽさが残っているところに住んでいる。
田舎っぽいなんていうと近隣の人に怒られてしまうかもしれないけれど、近所には畑や雑木林も健在。都会に比べれば十分田舎っぽい。

今日は縞模様の夕焼けを見た。
d0117565_231036.jpg


こんな風景を見ることが出来るのも、プチ田舎暮らしの特権。
by katabami03 | 2012-05-16 23:11 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)
Commented by 風うたい at 2012-05-17 10:38 x
茜色に染まる横に長くたなびく何層もの雲と、家並みのシルエットが広がりを感じさせます。とても美しい写真ですね。
静けさに満ちた夕暮れ、思わず敬虔な気持ちになります。
私も昨日は畑の向こうに広がる空を見上げておりました。
これもプチ田舎ぐらし… かな(笑)
Commented by katabami03 at 2012-05-17 21:22
>風うたいさん
帰りがけに広い空を見ていると気持ちがすっきりします。こういう光景って精神衛生上、いいんじゃないかなあ。
そちらは川が近くにあって、なお羨ましいです。

<< 観察日記。 栄養補給。 >>