犬にも劣る。

中野駅で総武線にとび乗ったら、通路の中ほどにドテッと置いてあるものを踏みつけそうになった。
よく見ると真っ黒な犬!
もっとよーく見ると、それは盲導犬だった。

飼い主の隣に座ってその犬をしばらく観察してみるが、じっと寝そべったまま微動だにしない。眠っているふうにも見える。
飼い主にことわって写真を撮ろうとしたらいきなり立ち上がったではないか。
d0117565_22394234.jpg

飼い主が何かを指図したわけではない。次の停車駅の車内アナウンスを聞いて立ちあがったわけだ。
何と賢い犬だろうとしばし感心。

犬だってあのように人の役に立っているというのに、ハテ、オレは人の役に立っているのだろうか?
今まで自分のことばかり考えて生きてきたけれど、ふとそんなことが脳裏をよぎり、暗澹とした気持になってしまった。
こんな気持ち、年かなあ。生まれ変わったときは盲導犬くらいにはなりたいものだ。

今日のタイトル、犬に失礼だったかな。
by katabami03 | 2012-03-26 22:43 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(5)
Commented by アート at 2012-03-26 23:32 x
はあい、犬に失礼です。
人間も犬も賢いのもいればそうでないのもいます。

でもだれかに必要とされていれば、立派に人の役にたってるので、りしさまは凄ーく必要とされてるかたですよ。

盲導犬は凄いです。我が家は(夫ですが)盲導犬協会の応援をしているので、競馬の万馬券があたると、協会へ寄付してます。
宝くじがもしあたったら、私にくれるようにしてもらわないとね。
Commented by リン at 2012-03-26 23:44 x
私は 犬が大好きです。人と 同じくらい 賢くて、愛が深いです。私も時々 盲導人間になっています。
りしさんは いつも 腰が 低くていらっしゃる。立派な先生様方たちは みなさん そうで いらっしゃるんですね。

盲導犬たちは どんなに 危害を与えられても、 吠えたり かみついたりすることが ないらしく そだてられているそうです。
私は そんな 健気で 素敵な 盲導犬が 大好きです(*^_^*)
Commented by 風うたい at 2012-03-27 08:18 x
盲導犬の健気さ、賢さに胸をうたれます。犬との暮らしを長年満喫しましたが、物言わぬ彼らが人間より頼りになると感じたこともあります。厳しい訓練を重ねた盲導犬は早死すると聞いたこともありますが、飼い主からの信頼、愛情が彼らへの報酬なのでしょうね。
社会的にも大変必要とされていらっしゃるりし様、その魅力的なお人柄は、私の憧れの対象です。
Commented by kusanomi at 2012-03-27 14:33 x
健気です。

私も何度か車中での盲導犬に遭遇しました。
たまたまかもしれませんが、いずれも飼い主の足元(ヒーターの噴出口)に、体を少しでも小さくするかの様にうずくまっていました。
冬だし…熱くはないのか―熱いに決まっている。
詳しくないのですが もしそういう規約があるのなら、彼らよりはるかに危険な人間がウヨウヨしている中、もう少し優遇してあげてもイイのではないかと思ったものです。

犬でも猫でも馬でも 頭の下がることばかりです。
Commented by katabami03 at 2012-03-27 22:15
>アートさん
残りの人生は好き勝手に生きようか、と思ってみたりもするのですが、心千千に乱れるお年頃、です。
馬で儲けて犬に使う。なんだかいいですねぇ。

>リンさん
小さいころに吠えられたことでもあるのかなあ、大きな犬は怖いんですよね。盲導犬も近くで見たら結構デカかったんですけど、そんな風に育てられているんですか。これからはもう怖くないぞ。
私は時々朦朧人間になります。酔っぱらって。

>風うたいさん
昔わが家で飼っていた犬はヨボヨボのおじいさん犬だったのですが、ある日忽然と姿を消しました。随分とあちこちを探しまわったのですけど、とうとう見つからずじまい。死期を悟ってどこかにいったのでしょう。
盲導犬は早死にする・・・なんだか切ないですね。

>K先生
私の見たのはドテッとしていたのですが、いきなりビシッと立ちあがって、その立ち姿の凛々しいこと。凄い落差を感じました。
またしても、一日中グータラしているわが身を思い・・・。
<< 見渡せば花盛り。 多摩サイの春。 >>