しみじみ。

久しぶりに自転車でも乗ろうかと思ったがあいにくの雨。
取り敢えず午前中に家で出来る仕事をすませて、午後はしばしマッタリ。

そうだ、こんな日はアレだ、・・・自転車のチューブ交換。

パンク修理は一度だけやったことがあるが、自分でチューブをはずして再び入れなおすという作業は未経験。自転車屋のオヤジさんが一度みせてくれたのだが、やはり自分でやってみないことには、いざという時はたして出来るものかどうか一抹の不安があった。そんなわけで一度プロに見てもらおうと常々思っていた。
ということで、こんな雨の日ならお客も少ないだろうと、前輪のタイヤと工具を持って若葉サイクルに行く。

交換用チューブと工具。
d0117565_22245391.jpg


オヤジさんがやっていたのを見たときは、いとも簡単に、アッと言う間に終わらせていたので、意外に簡単なんだなと思っていたが、実際にやってみると、コレがもうほとんど一から教えを請わなとなすすべがない。すごいショック、と同時に、改めて事前講習を受けて良かったと思った。
遠出したときにパンクしたらもうお手上げだった。
もう完ぺきに出来るかというと今だに心もとないが、取り敢えず、まあ何とかなるんじゃないかなというくらいの余裕は出来た。

雨降りでお客も来ず、そのあともしばらくオヤジさんの話を聞いた。
自転車一筋に生きてきた頑固な職人気質のオヤジさん。
・・・しみじみと。
by katabami03 | 2012-03-23 22:18 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)
Commented by 日本橋うさぎ at 2012-03-24 02:59 x
しじみ!

プロの手際って、すごいですよね。
Commented by katabami03 at 2012-03-24 22:52
>日本橋うさぎさん
あさり!・・・?

「若葉サイクル」→「パンク直し」と検索してみてください。
面白い動画が見れますよ。
<< 多摩サイの春。 梅の花見の心算が・・・。 >>