雪の翌日に。

昨日は久しぶりの雪の朝。
d0117565_21244160.jpg


今日もまた寒い朝だった。
8時の時点で気温マイナス2℃。
d0117565_21261743.jpg

都心部では雪はもう溶けたのだろうか。

わが家の近所は、主要道路は大体消えているものの、所々、道路わきや横道に入るとまだまだ結構残っている。
d0117565_21314276.jpg

裏道を歩いていて気づいたのだが、家の前を綺麗に雪掻きしてある家もあれば、自分の家の入口の前だけちょこっと掻いてある家など様々。その家に住む人の性格があからさまの出ているようで実に面白い。

絆だの思いやりだのといった言葉が氾濫しているけれど、人のことなど関係ない、といったご仁はいつでもどこにでもいるものだ。


夕刻、西の空に薄い月が出ていた。
d0117565_2142497.jpg

by katabami03 | 2012-01-25 21:42 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)
Commented by 風うたい at 2012-01-26 09:30 x
夜半の冷えこみ、凍てつく季節。
裸の木立の上にかかる薄月まで震えてる? ようです。
一昨日は雪かきが必要でしたね。隣人(ベルギー出身)と雪かき棒をつきたてて四角い小片になって砕ける雪と格闘。隣人の国では雪かきは各家の責任で、朝8時までに作業を終えていないと罰金、なんて話を聞きながら一緒に汗を流しました。路地や車道の路肩には積み上げられた雪がそのまま凍りついて。滑らないよう足元お気をつけください。
Commented by risi@いけばな at 2012-01-27 17:30 x
>風うたいさん
ウチの近所では、溶けない雪が氷になっていて、つるっつるです。危険!
自分の家の前でけが人が出たりしたら気分悪いだろうに。あ、それと、車にでも突っ込まれたらどーすんでしょうねえ。
<< またドジこいた。 選んでいる訳ではないのになぜか... >>