門松が立った。

今朝教室のあるビルに行くと入口に門松が立てられていた。
いよいよ今年もあとわずかか。
d0117565_052347.jpg

一年を振り返るにはまだ数日を残しているが、今日が最後の稽古日。
梅、松、千両、万年青(オモト)などなど、正月花の稽古ともなると気分はすっかり正月モードだ。

思えば前半、特にあの日以降は無為自失の日々。後半は展覧会の雑務に追いまくられて、やっと一息ついたと思ったらもう年の瀬。
これから先、事あるごとに目に見えぬ放射能の恐怖にさらされながら生きていかねばならぬことを想うと、とても安息などという言葉は使えないが、兎にも角にもこれ以上の天変地異が起こらぬことを祈るばかりだ。
by katabami03 | 2011-12-27 00:27 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(6)
Commented by desire_san at 2011-12-27 07:50
こんにちは。

今年もいろいろなことがありましたが、もうすぐお正月ですね。
研修会の美しい唐松の霧氷の写真を拝見しました。このような美しい雪景色はしばらく見ていないので、でかけてみたくなりました。

私はトルコのカッパドキアの2回目として、カッパドキアのいろいろな特色ある風景の写真と現地の人から聞いたカッパドキアの人々の生活の話をブログに載せました。ぜひご覧になってください。
ブログに何でも結構ですのでコメントを頂けると感謝致します。
Commented by みさき at 2011-12-27 09:13 x
最近はこういう立派な門松を飾っている家も無くなりましたね。(我が家の近くでです)

今年は、地震、手術等々、我が家にとっては辛い一年でした。
来年は、日本全国、災害の無い平和な年であって欲しいですね。
Commented by アート at 2011-12-27 14:12 x
立派な門松は営業用としてみかけますね。
お正月気分になります。
来年が良い年でありますように。

りしさまのブログを見て、我が家も都民投票条例の受任者になりました。
役人のイジワルか、こまごま規制があるのですね。

こういうのはむずかしいものだと感じました。
原発についてしっかり考えているひとは少ないんですね。現実には。

微妙なので、署名は今のところ10人ですが、キッカケを教えていただいてよかったです。今年の大事故について、なあなあで暮らしたくはないので。
Commented by risi@いけばな at 2011-12-27 23:52 x
>desire_sanさん
カッパッドキアは訪れてみたいところの一つです。自然と人為とが造り出した不思議な光景。
霧氷、お恥ずかしい。素晴らしい冬山の写真、度々感銘をうけております。

>みさきさん
本当に大変な年でしたね。
来年はもう少し出歩きたいですね。サウスポーさんにお願いしておきます。

>アートさん
ホント、役所仕事は手間がかかりますよね。
でも今年受けた仕打ちは生涯忘れません。
怨念です!
Commented by LABO雲 at 2011-12-29 10:47 x
多難な年も暮れようとしています。
画面の門松に、夢なら覚めよ!、と願いをかけました。
どうぞ良い年をお迎えくださいませ。
Commented by katabami03 at 2011-12-29 22:55
>T先生
有難うございます。
また来年も予定がいろいろと有るのですが、しばしのんびりさせていただきます。
年が明けたらまた戦闘モード、です。
<< 遅ればせながら大公開。 ハンパない寒波。 >>