取り敢えず。

昨日のイヴェントで使った荻の残りは、茎の部分がいい素材になるので取っておこうか迷ったのだけど、置いておく場所の確保などややこしいので、結局処分することにした。
袋に入れた残材は予定通り、市の清掃センターに持っていき、長いまんまのものは多摩川の河川敷に持っていく。やはり土から生まれたものは土に還すのが一番。

河川敷の荻。
d0117565_15123465.jpg


薔薇の花弁はいつもだとドライにして保存しておくのだが、今回使ったものは川に流して楽しんだ。
d0117565_15141435.jpg
d0117565_15164075.jpg
d0117565_15165713.jpg
d0117565_15171142.jpg
d0117565_15172471.jpg


これで取り敢えず年内の大きな仕事は打ち止め。


明日、明後日の指導員研修会のため、今夜から菅平入り。
寒波が来ている。寒そうだなあ・・・余り行きたくないなあ。
もうそろそろスキーのイントラも打ち止め?
by katabami03 | 2011-12-22 15:22 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)
Commented by nageire-fushe at 2011-12-23 13:59
イベントお疲れさまでした!
薔薇の花びらを流す・・・
まるでお茶会でお客さんが
帰ったあとに自服する
亭主のようだなと感じました。
しみじみと・・・ですね。
Commented by katabami03 at 2011-12-24 22:56
>nageire-fusheさん
自作自演で観客は私だけ。
最高のベストを尽くした自分への褒美です。
<< ハンパない寒波。 ご来場御礼。 >>