コウザイ疾足って???

で、時々漢字検定3級の問題集を時々タラーッとやっているのだけれど、これがまあ思った以上の難物に出くわすことしばしば。
漢検って読み書きくらいかと思っていたがその他に、四字熟語、送り仮名、誤字訂正、対義語・類義語、同音・同訓異字、部首、熟語の構成、漢字識別と、全部で10種の項目がある。これはまったく予想外だった。
この中でも四字熟語が意外な難物。
「粉飾ケッサン」とか「スイシツ汚濁」とか、言われてみれば確かに四字熟語には違いないか、なんていうのもある。
たとえば「千紫バンコウ」(色とりどりの花が咲くこと)、これなどは知らない言葉だけれども問題のあとの括弧内に意味が書いてあるので、そこから推量して多分「万紅」だろうなあ、と書けるものもある。しかし「カイダイ無双」(並ぶものがないほど優れている)なんていうともう???完全にお手上げ。

もっと悲惨なのは部首だ。
d0117565_23265564.jpg

例題:乾(ア・十 イ・日 ウ・乙 エ・ノ)
上記のように四択だが、自信をもって書けるには一割に満たない。もうほとんどカン頼り。でご覧のような悲惨な結果だ。
ニンベンとかウカンムリとかはほとんどなくて、「ヘッ、これが部首なの?!」みたいなのがゾロゾロ出てくる。
さらに衰の部首は衣だけれど、哀は口、う~~んそれぞれに意味があるのだろうが、シロートの常識の域をこえているなあ。
極めつけはこんなの。
「鼓」
コレの部首はなんと鼓!

漢字の奥深さはなんとなく感じていたけれど、これはまだ3級。2級1級となるとさらに複雑怪奇な世界が広がっているのだろう。


おっとちなみに、「カイダイ無双」は「海内無双」、「コウザイ疾足」は「高材疾足」とのこと。
by katabami03 | 2011-08-11 23:48 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)
Commented by tonton at 2011-08-12 11:52 x
すごいですね~
全く???????の世界です 苦笑
頑張ってください!!
Commented by risi@いけばな at 2011-08-13 00:02 x
>ton先生
コウザイシッソクなんて正解の漢字を見ても何のことやら???
意味が分かればまだ救われるのですけれども・・・。
漢字の深い深い森に踏み迷う心境です。
Commented by joe at 2011-08-13 21:25 x
もう難解クイズですね!
世の中の常識問題ってペーパーテストを満点取れる方は非常識な感じがします(笑
Commented by katabami03 at 2011-08-13 23:06
>joeさん
おお、久しぶり。元気だった?
まさに貴君の言う通り。
自分のおバカを弁解するわけじゃないけれど、ペーパー満点って奇人変人の類じゃね。
<< 収穫の喜び。 広い空、見てますか? >>