痩せ我慢。

出先で少しばかり報酬をいただいた。
ワシらの仕事というのは不況になれば真っ先に切り捨てられてもおかしくないものだけに、ありがたいかぎりだ。
ところで今のところは生活に窮しているわけではないので、今回の収入は義援金に回させていただいた。
d0117565_2132645.jpg

まあこういったものは単発で終わらせていいというものでもないだろう。実際復興までに何十年かかるか分からないわけだし。
孫正義さんのようなわけにはいかないが、これからも余録があるときはささやかながらつづけさせていただこうと思う。


午後、弁当を持ってカミさんと立川の根川緑道までチャリハイ。
d0117565_21403891.jpg

桜は第四コーナーを回り、鮮やかな緑いろの葉もチラホラ出始めている。
名残りの桜を愛でる人達が三々五々。
d0117565_21465594.jpg


春が加速している。
by katabami03 | 2011-04-14 21:52 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)
Commented by tonton at 2011-04-15 00:56 x
義捐金、素晴らしいですね
私も単発ではなくて、なるべく長期間続けていけたらな~と思っています
Commented by 日本橋うさぎ at 2011-04-15 09:00 x
額の大小は、現場では重要ですが、まずは心意気あってこそかと思います。
立派です!
Commented by 風うたい at 2011-04-16 21:54 x
残念ながら長期戦になりそうな状況、
義援金もやさしいお心があってのことですね。
桜花の時期が短く、柔らかい緑色が目立つようになりました。
爛漫の春… 季節の巡りばかりが早すぎるような気がしている昨今です。
Commented by katabami03 at 2011-04-16 23:00
>ton先生
日本は戦争がなくていい国だと思っていましたけれど、まさか自分が生きている間にこんなことになるとは思ってもみませんでした。
困っている時はお互いさま、といった気持で細々と・・。

>うさぎさん
まあこういうことって人前であれこれ言いふらすようなことではないのでしょうけれどもねえ。
やっている人は黙ってやっているでしょうし。
いや、お恥ずかしい。

>風うたいさん
長期戦、それもまったく先が見えないケタはずれの長期戦ですよね。
息長く見続けていかなければ、と思っています。
本当にこの一カ月はゆっくり景色を見ることもなく過ぎて行きました。
普通、平凡、平常心、こういったものがなんと幸福なことなのかと思う昨今です。
<< 神が造りたもうヘンテコなもの。 何と風流な。 >>