おおっ、こ、これは!

地下鉄東西線の車内広告。
d0117565_21472568.jpg


元々目はいい方だった。二十歳頃までは両眼ともに1,5くらいあった。
その後視力は少し落ちたが、それでも幸いなことにメガネを必要とするほど悪くはなっていない。
日常生活ではメガネは不要だが、ここ数年はさすがに細かい字が見えにくくなってきており、まあ人並みに、本を読むときなどはメガネをかけるようになった。

実際に自分がメガネをかけるようになるまでは、目が悪いというのはそれ程のハンデではないものと思っていた。
人間というのはつくづく身勝手な動物だと思う。目が悪いというのはいろいろと不便なものだと、メガネをかけるようになって初めて気づいた次第だ。

で、前記の広告。
通勤の電車の中では大概本や雑誌を読んでいるが、冬場にマスクをかけていると、マスクから洩れる息でメガネが曇ってしまう。
マスクの下、顎のあたりを空けてみたり、メガネを鼻先のほうにずらしてみたりと実に煩わしい。
しかしこの品があればその苦労は不要になるだろう。

この広告は実物と思われるものがプラスチック枠に収められている。
上から見るとこんな感じ。
d0117565_2265335.jpg


これから花粉症の季節になるので、マスクは必需品。
今年はメガネの曇りから解放されるぞ。
by katabami03 | 2011-01-24 22:09 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(4)
Commented by numa at 2011-01-24 22:39 x
ふっふっふ
今年から、花粉症から開放されま~す
Commented by リン at 2011-01-24 22:50 x
日記とは 別なことで 恐縮ですが 以前 谷中あたりの 華道家さんのご紹介をしてくださったのですが お名前を 忘れました。もう一度 おしえてください。どこの流派にも 所属していなかったと思います。
Commented by みさき at 2011-01-25 08:51 x
このマスク、このスポンジが問題なんです(笑)
実はこのスポンジの「匂い」が強いのです(昨年のは)、よって気に成ってつけていられませんでした。
お気を付けて、大量購入などなさいませんように(^-^)
Commented by katabami03 at 2011-01-25 23:35
>numaさん
ウウッ、そうかあ。
おめでとうございます。
あの鬱陶しさから解放されるというのは、正直うらやましいですよ。

>みさきさん
新製品ではなかったのですか。
成るほど、匂いねえ・・・取り敢えず一つ、ですね。
朗報です、有難う。
<< チャリハイ―その2。 郷愁の千登世橋。(リシノメ103) >>