ぷんんらた。

以前に通った学校の近くに行ったので、近所をひと巡りしてきた。
変わったといえば変わったし、それ程変わっていないといえばそうとも言える。大きく変貌した街があちこちに出現しているけれど、ここは大きな再開発などもなかったし、30数年経っているにしてはあまり変わってはいない方なのだろう。

私が生まれ育った街はどこもビルになってしまって、昔の面影を残す建物など皆無だが、この辺りはいまだに昔ながらの二階家が今なお多く残っていて、飲食店、古本屋、不動産屋など以前のままのたたずまいを残す店もチラホラ残っている。

この喫茶店、壁は塗りなおしたようだが、看板などは昔のままだ。
d0117565_22381420.jpg

相変わらず「ぷんんらた」と読む者がたくさんいるのだろうなあ。
by katabami03 | 2010-10-15 22:40 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(6)
Commented by 純イチロー at 2010-10-17 01:29 x
あっ、例のプランタンですよねって、どこ?
Commented by katabami03 at 2010-10-17 21:29
私はここから少し離れたところに通っていたわけですけれど、いわゆる本部の東門と呼ばれているところの斜め向かい辺りです。
Commented by 風うたい at 2010-10-18 11:28 x
ぷらんたん。洒落てますねぇ。高田馬場? 
珈琲の香りとともに昭和の匂いが漂う街角〜 
私は小学2年まで戸山小に通ってました。
Commented by risi@いけばな at 2010-10-18 23:21 x
>風うたいさん
ああ、そうだったんですか。
明治通り沿いは随分変わってしまったけれど、あの辺りは一歩中に入るとそれほど変わっていないところも多いみたいです。
キャンパスは箱根山のふもとでした。
件のお店は大隈さんの方。
Commented by サウスポー at 2010-10-22 01:27 x
 そうそう。 読める。読める。 なつかしいなーーー。
Commented by katabami03 at 2010-10-22 22:28
>サウスポーさん
これは変わっていないのにちょっと感動もんでした。
学館がなくなって違う建物になっていた。美研はどこに行ったのでしょう。
<< 逞しい。 自分の中の原風景。 >>