麻布のガマ。

陶芸家の吉川千香子さんから三人展のご案内をいただいた。
あとの二人は、宇賀和子さんとUmibaizurah Mahirさんという、初めて名前を伺う人だ。

案内状によると、昨年吉川、宇賀両氏がマレーシアのUga・・・さんの工房で製作し、クアラルンプールで三人展を催したとの由。
今回はその「お返し」的な展覧会なのであろう。

麻布なんてトコは特に用事でもない限り、めったに行くことはないところ。そんなに時間があったわけでもないので、付近を散策するまでには至らなかった。

とりあえず地下鉄7番出口のすぐ横の神社を参拝。
「十番稲荷神社」
d0117565_21594619.jpg

階段下にはガマが二匹ぃ座っている。
d0117565_222865.jpg

「こいのぼり授与中」とあったので、とりあえず拝見。
d0117565_2231342.jpg

これが1000円とは・・・ご遠慮いたしました。

六本木のバベルの塔を見ながら会場に向かう。
d0117565_2263887.jpg


会場はその名もズバリ、Azabujyuubann Gallery。
d0117565_228862.jpg

変わったつくりなので、お話を伺ったところ、元は倉庫だったらしい。
天井が高く、ちょっとした個展などを開くには程よいスペースだ。

d0117565_22103431.jpg
d0117565_22105217.jpg


三人三様、素材も技法もまちまちだが、どの作品もみな気負いがなく、気の合う三人の井戸端会議とでも言ったような展覧会だった。
by katabami03 | 2010-04-30 22:20 | 展覧会・イベント | Comments(6)
Commented by リン at 2010-04-30 23:47 x
素材も 技法もまちまち・・・ 野原で ピクニックしているようなそんな 開放感っぽい。。。素敵。。。素敵。。。
Commented by risi@いけばな at 2010-05-01 11:26 x
>リンさん
野原でピクニック、まさしくそんな感じでした。
いろいろあって楽しめるのがグループ展の面白さですよね。

Commented by junichiro at 2010-05-01 13:04 x
いつもながらカメラアングルがよいですね。
雰囲気が伝わります。
Commented by risi@いけばな at 2010-05-01 22:18 x
>junichiroさん
有難うございます。
大概の場合一発撮りですが、同じ所で2,3枚撮ったりすることもあります。でも不思議なことに、ほとんどの場合、最初の一枚目が一番雰囲気がいいんですよねえ。
Commented by 風うたい at 2010-05-02 13:52 x
元は倉庫、というのがいいですねぇ。
洒落たつくりの入口、ワイワイおしゃべりが聞こえてきそうな
楽しい作品たち。
廃屋、古民家、工場などがアート空間に変身する今どきの傾向、
大歓迎です。
Commented by katabami03 at 2010-05-02 18:25
>風うたいさん
美術館というのももちろん大切ですけど、作品によっては他の空間のほうが作品が生きる場合も多々ありますよね。ものによっては作品と展示場所が混然一体になっているものとか。
思わぬところでアートに出会うと、何となく嬉しくなります。
<< クチボソくん。 季節物なので・・・。 >>