夕日に向かって走れ!

とまあ大仰なタイトルをつけてしまったが、何の事はない。帰り道、たまたま夕日がきれいだった。
d0117565_21292789.jpg

今日は基本的にはお休み。
日帰りでスキーとか、あるいは近場の山歩きでもしたいところなのだが、秋から不調の膝にいまだ不安がある。
結局仕事(といっても展覧会の後かたずけだが)をしてしまった。つくづく貧乏性なんですねえー。

で、唐突ながら人並みにオリンピックだ。

スポーツは見るのもやるのもほどほどに好きな方なので、やっぱり気にはなる。
とはいえオリンピックには特別に夢や希望を抱いているわけではない。
以前はオリンピックに対しても熱い思いはあったのだが、いつのころからか随分醒めてしまった。
今ではいろいろと物議をかもしている國母選手がいうところの「数ある国際競技の内の一つ」くらいの認識だ。

しかしまあ、冬の競技というのは一部を除いてテレビでもほとんど放映されないので、暇があれば見てしまう。
なじみのない競技でルールもあいまいなものもあるが、そんな競技でも世界のトップに立つ選手たちの妙技には魅入ってしまう。

スキーのアルペン競技がいよいよ始まった。
女子滑降、生身で時速100キロの世界、アンビリーバボー!!
誰が勝ってもいいのだけれど、まあ人並みに日本の選手にも活躍してほしい。賢太郎君には愛子ちゃんの仇を討ってもらいたいものだ。
あと真央ちゃんにも。
by katabami03 | 2010-02-18 21:50 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(0)
<< 外回り。 成仏してくれ。 >>