お疲れさまでした。

長年履き親しんだスキー靴が、先日の研修会でとうとう限界に来てしまった。

靴っていうのは最初はどことなく違和感があるが、履いているうちにだんだんと足になじんでくるので、いよいよ限界と思っても、なかなか捨てられない。
スキー靴とて同様。
思い起こせば幾星霜、時に苦しみ時に喜び、喜怒哀楽を共にした同志のような存在。どうして簡単に捨てられようか。
・・・ってな感じなんですよねえ。
d0117565_222376.jpg

右側のシェルはまだ元気なんだけれど、左のインナーがもう満身創痍。補修しながら使っていたけれども、ついに中身が剥離しはじめた。
捨てるに忍びないけれど、とっておいても家のごみが増えるだけだものねえ。
心より・・・お疲れさまでした。

明日より6日まで合宿に行ってきます。
しばしお休み。
by katabami03 | 2010-01-02 21:58 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(3)
Commented by いとへん at 2010-01-04 00:53 x
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
スキーにいらっしゃってるんですね?私も学生のときにスキーのサークルでかなり体育会系並にやってました。基礎スキーで大会などもでたなぁと思いだします、ここ数年、もしかすると10年くらいはもうスキーにいってないかもしれません。寒くて寒くて(笑)
でもスキーも久々にやりたいとなんだかいろんな思い出とともにやる気もむくむくしてきました。あの頃は白馬に磐梯山にと山ごもりまでしてたのに!
それよりもいわし、うらやましいですねー154匹!消費できないのならぜひお手伝いしたいところですが。。。(笑) 
Commented by joe at 2010-01-06 03:27 x
あけましておめでとうございます♪
札幌育ちの私は授業でスキーを習い、登下校にはミニスキーはいてスケーティングの日々でした!
数年前に、18年ぶりにニセコに登り、初めてのファンスキーで滑ったときはストックがない事と久々の急斜面にアテントのありがたみを知りました(笑
Commented by risi@いけばな at 2010-01-07 12:08 x
>いとへんさん
おめでとうございます。
岩岳ですか?かなり入れ込んだんですね。
私は学生時代はただの暴走族、指導資格は35歳くらいという遅咲きです。
それよりも、そちらはシャモニ、ティーニュ、トロワバレー、etc・・・。最高の環境じゃあないですか。是非復活を。

>joeさん
おめでとうございます。
20数年前に何度か札幌国際、ルスツ、ニセコなどに行きました。
寒かったけれど素晴らしいパウダーに感動したものです。
ファンスキー、面白いですね。でも止まった時に寄りかかるものがないのが中高年にはキツイっす。
<< これもやっぱり病気だよなあ。 新春雑感。 >>