師走の一日。

古流関係の忘年会で上野に行く。

平日ではあるがヘブンアーティスト(東京都の認定した大道芸人みたいなもの)がそこここでパフォーマンスを繰り広げている。
d0117565_2324984.jpg


仲間内で飲み食いするのはいいが、仕事関係や義理での飲食は好かんのでほどほどにしている。そんなわけだから忘年会は少ない。
今日の集まりは皆さん気心の知れた先生方ばかりなので、出来るだけ参加するようにしている。

所は上野公園内にある韻松亭。近い、美味しい、雰囲気がいい、値段もお手頃ということで、ここ数年利用しているお店だ。
d0117565_23631.jpg

お昼はだいたいスーパーなどの弁当かB級の食べ物屋なので、年に数回のこんな料理は嬉しい。
d0117565_2381264.jpg


帰りがけに見たこの人のジャグリングは面白かった。
d0117565_2310728.jpg
d0117565_23101985.jpg

「まろ」さんってい名前だったと思う。
益々の活躍を願う昼下がり。
by katabami03 | 2009-12-24 23:19 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(2)
Commented by tonton at 2009-12-25 10:42 x
美味しそうな和食ですね
気心のしれた人たちとの集まりはいつでも楽しいもの、年をしめくるるには最高でしょうか

良い年をお迎えくださいませ
Commented by risi@いけばな at 2009-12-25 16:24 x
>ton先生
今年は何かと忙しかったものですから、ほっと一息、といったところです。
その節はいろいろとお世話になり有難うございました。
先生もどうぞ良いお年をお迎えください。
<< 高揚感が違う。 池袋で奉仕。 >>