どじょうが逃げた。

と言っても何かの比喩ではない。
正真正銘泥鰌が逃げたのだ。

我が家の近くに「窪東公園」という公園がある。それほど広くもない公園だが、もとは人工的に造られたものにも関わらず、葦(アシ)や太藺(フトイ)が生い茂り、かなり自然に近い沼のようになっている池がある。
近隣の子供たちの格好のザリガニ釣りのメッカでもある。
昨日そこで、ザリガニには目もくれずにドジョウ獲りをしてきた。
で、約1時間ねばって2匹捕まえた。

今朝の東京は台風の影響で大雨だったが、朝の7時ころに見たら2匹いた。それが9時ころ再び見たら1匹しかいないではないか。
一応網はかけてあったのだが、それは猫よけのためで、かなり目の大きな網であった。さらに、まさかドジョウがジャンプするとは思わなかったために、浅いバットのような器に入れてあった。これが痛恨のミスとなってしまったのだった。
d0117565_21593375.jpg

いないのが分かってからしばらく周りを探してみたが見つからなかった。

左側の金魚鉢にジャンプしていれば安心なのだが・・・。
d0117565_224275.jpg

水のない所に行ってしまって、干からびてしまうのはあまりにかわいそうだ。
大雨にまぎれてうまく我が家から逃げ出し、うまく下水にでも入って生きながらえてほしいものだ。

それにしても丸々と肥えて、見るからに旨そうな泥鰌だったなあ。
by katabami03 | 2009-08-10 22:09 | 私は思う。(日々雑感) | Comments(6)
Commented by リン at 2009-08-10 23:27 x
どじょうは どういうわけか いなくなるんですよ~。
ジャンプみたことないのですが、
我が家も 子供のころ よく いなくなって 
数日後、干からびたのが
周辺から みつかりました。
りしさんのは いったい どこに 行ったのでしょうかね。
Commented by 日本橋うさぎ at 2009-08-10 23:49 x
うむ。まさに「2匹目のどじょうは居ない」。

どこへ行ったんでしょうね?
Commented by ぶーすけ at 2009-08-11 09:40 x
子供の頃
川で獲った赤い泥鰌、飼ってましたねー

どこ行ったんでしょうね
無事でいてくれると良いんですが
Commented by 風うたい at 2009-08-11 10:16 x
見るからに旨そうな〜
ノラたちの餌食になっていなければいいけれど…。
どしゃぶりの雨が助けてくれているかな?
ウチの門の前では、ガマガエルがのびていましたが…。
Commented by joe at 2009-08-11 10:17 x
熱々のお湯の中に泥鰌を入れて、豆腐を入れると、冷たい豆腐に入り込み、そのまま茹で上がる!ってのを聞いて子供の頃に田舎で挑戦しましたが、ただ泥鰌たちが豆腐を押し合ってただけでした↓
Commented by risi@いけばな at 2009-08-11 18:48 x
>リンさん
そうかあ、子供のころかっていたんですか。
地震を予知して逃げ出したのかなあ。

>うさぎさん
今、水槽を準備中で、以前のえびのようにバッチリ写真をとってやろうかと考えています。
機会をみてまた捕まえに行くつもり。あと2匹くらいほしいなあ。そのくらいいると水槽の中も賑やかそうじゃん。

>ぶーすけさん
けっこう皆さん飼ったことがあるんですねえ。
赤いドジョウって見てみたいなあ。
ぶーすけさんとこは逃げ出さなかった?

>風うたいさん
ほんとにどこに行ってしまったんだか・・。
何と、門の前のガマガエルって!
黒目川産でしょうかねえ。

>joeさん
ああ、それ俺もトーフの中にもぐりこむって信じている。
結局入れなくってそのまま茹であがっちゃうんだ。
それってでっかいトーフが一丁ドカンと入っているドジョウ汁じゃん。
<< メンテナンスと盆休み。 雪国ならではの・・・その2。(... >>