空よ。

最近、所用で飛行機を利用する機会が多い。
座席を予約するときは、以前だったら通路側を選んでいたのだが、このところは窓側をお願いしている。

長距離の場合は、トイレや後ろで軽いストレッチなどするのに便利な通路側に限る。窓側の座席は隅に押し込められたような感じがするし、3人掛けや4人掛けの内側の座席に至っては、後半なんぞまるで拷問にあっているような感じだ。
・・・で、窓側の席で何をしているのかというと・・、外を見る。
d0117565_1810591.jpg


これも以前の話になるが、飛行機に乗るときは大体映画を見たり落語を聞いたりしていた。映画は、途中で食事やお茶が出てきても気にせずに済むエンタメ系。
しかし運行距離が短い場合はあまり好ましくない。
人情話の途中で「当機はただいま云々」なんてアナウンスが入ったりするとちょっとほっといてくれませんか、なんて気になるし、映画の場合は上映時間に注意しないと、クライマックスの一番いいところで目的地に着いてしまったりする。
たかが時間つぶしと思ってみても、そこはかとない残念感に包まれたりする。

まあそんなわけで、近場の場合は窓側の席が楽しい。
時々ほかの飛行機とすれ違うことがあるが、瞬く間にすれ違っていく。すごいスピードで飛んでいるのを実感する瞬間だ。
下が見えるときは下を観察する。そこには日本地図と同じ形をした半島や島が見える。雲が出ている時は雲を見る。筋雲であったり綿雲であったり、あるいは雷雲であったり。
空の色も、朝昼夕、その運行時間によってさまざまだ。可能ならばその空の匂いを嗅いでみたい。
宇宙というのはどこからが宇宙なのか知らないけれど、ジェット機というのは宇宙との境界のちょっと下あたりを飛んでいるのだろうか。こうなると一度宇宙から地球を眺めてみたいものだと思ったりもする。
まあそんなことを想いながら外を見ているわけだ。

d0117565_1848379.jpg

d0117565_18481367.jpg
d0117565_18482785.jpg


しっかしまあ、首が痛くなるのには閉口するが・・・。
# by katabami03 | 2016-12-09 18:49 | 旅・山 | Trackback | Comments(1)

産みの苦しみ。

出産の苦しみを知らずにこんなことを言うのは失礼かもしれないが、新しいことを始めるというのはかくも大変な事か。つい最近まで七転八倒、ここに来てようやく目途がついてきたといった状態。
なんのこと言えば、来夏企画している展覧会についてだ。

一口にいけばなと言っても様々な流儀や様式があるが、やろうとしているのはそういったものとは一切無縁のいけばな。要は、主に植物を用いた立体造形、あるいはインスタレーションといったたぐいの展覧会だ。

そもそもこの企画を思い立ったのはかれこれ2,3年前になろうか。
いけばな界は昨今の華道人口の減少に右往左往していて、全く余裕をなくしてしまっている。特に、新しいいけばなを積極的に展観するような大きな展覧会はもう10年以上も行われていないのが現状だ。これはちょっとヤバいよなあ、と思ったのがきっかけだ。
一緒にやってくれそうな人に声をかけたのがこの2月。その後志を同じくする者数人が集まって、4月ころから具体的な話になっていった。
細かいことを言いだすときりがないが、まあ、何をするにも駆け込みセーフ。皆それぞれ仕事を抱えながらやっていることなので致し方ないが、それにしても綱渡りの連続だった。

d0117565_18283183.jpg


ここまで来たらあとは腹を据えてやるだけだ。
とにかくいつでも質の高いいけばなを目指して入魂!じぶんにとってできることはそれだけ。それがいけばな活性化の道だと信じて。
# by katabami03 | 2016-12-04 18:35 | 展覧会・イベント | Trackback | Comments(2)

久々に一息入れて。

いろいろな雑用にまみれながらもなんとなく目途がついてくると気も緩む。まあ、緩ませてくれ。
で、今夜はずいぶん久しぶりに一人でまったり。
以前はラジカセでCDなんぞを聞きながらいっぱいひっかけていたのだが、最近はもっぱらYouTubeだ。これがじつに危険なんだな。
d0117565_22245652.jpg

これをやりだすとエンドレス。
最近はガクッと酒量も落ちてきたのだが、好きな音楽をあれこれ聞いているとついつい飲みすぎてしまう。
明日きついのは自業自得。まあ許されよ。
# by katabami03 | 2016-11-26 22:27 | 音楽又はブルーズ | Trackback | Comments(2)

自然は偉大なる師であるという事。

帰宅するとスキーが届いていた。
新品を買ったわけではない。馴染みのスキー店でシーズン終わりにチューンナップを頼んだついでに保管をお願いしておいたものが、ちょうど保管期間切れで送られてきたものだ。最近のショップではいろいろなサービスがあり、オフシーズンには保管しておいてくれるというのもその一つ。

d0117565_21563890.jpg


ここ十数年の年間滑走日数は惨憺たるものだった。研修会の2日だけなんて年も何度かあった。
昨年は頑張って、いけばな仲間、クラブのスキー教室、クラブ員合宿、指導員研修会と参加して合計11日。久々に二けたの滑走日数だった。この勢いで来シーズンもと意気込んでいたのだが、現実は甘くない。まああれやこれやといろんな用事が押し寄せてきて、スキーのことなど思い出す暇もなかった。
これからはもっとスキーや山歩きや釣りをする時間をもとうとおもう。
言い訳をするわけではないが、自然の中に身を置くことで単にストレス解消というだけでなく、自然からどれだけ多くの創造のための閃きや示唆をいただいてきたことか。
・・・あ、やっぱ言い訳か。でももっと遊びたい、否、遊びます!
文句あっか!
# by katabami03 | 2016-11-18 22:18 | 運動 | Trackback | Comments(2)

いつのまにやら。

9月10月はとんでもなく忙しかった。その余波で11月になっても雑事に追われていたが、ここに来てやっと少し余裕ができてきた。もうこんな生活は嫌だ。何でもかんでも引き受けずに、来年からは少し仕事を選別しようと思う。
それにしてもこの秋は寒暖の変化が目まぐるしかった。雑事に追われながら気候の変化にあたふたしている間に、気が付けば秋も酣。

d0117565_2136841.jpg
d0117565_2136176.jpg


朝夕の冷え込みもボツボツ厳しくなってきた。
各々方、ご自愛めされよ。
# by katabami03 | 2016-11-16 21:44 | 私は思う。(日々雑感) | Trackback | Comments(0)